セリフ詳細

父親は兄を愛し、母親は弟を愛し、弟は兄から「長子の権利」を奪い取る……なかなかドロドロした家族模様ですね。


キリスト教では困っている人に対する思いやり、ホスピタリティの精神が求められますが、ここでイスラエルの先祖となったヤコブがとった行動はその精神からかけ離れたもの……。


「長子の権利」が何を示すのかはよく分かっていません。相続の権利なのか、家族の長としての権利なのか、後に出てくる父親からの祝福を受ける権利なのか……。


いずれせよ「それ、兄弟間の交渉で勝手に決められるものなの?    父親の了承なしにできないんじゃ?」と思わせられます。


この家族、いったいどうなっていくのか?

作品タイトル:4コマ漫画『聖書ツッコミうさぎ』

エピソード名:したたかな弟

作者名:ヤドナシ  yomogi

153|現代ドラマ・社会派|連載中|57話|17,014文字

聖書マンガ大賞, 4コマ漫画, ネーム, コメディ, 日常, ほのぼの, #4コマ漫画メーカー

256,659 views

『聖書はツッコミどころ満載……なのにハマる?』

白兎のシロウは気づいてしまった。世界的ベストセラーの聖書は、思ってたほど万人受けしそうな本じゃないことに……聖書のツッコミどころをつぶやいていくウサギたちの日常をご覧あれ。

(こちらのネームは、「4コマ漫画メーカー」を使用したものです。聖書マンガ大賞応募作品。)