怪異噺あかず~花は鳥と踊り風吹き月に沈む~

[ホラー]

10

377

0件のファンレター

 龍神ダムで多発する行方不明者。
 最初の行方不明者とされる「鏡いなり」は、 都市伝説の怪異から「あかず」と呼ばれる、 謎に包まれた少女であった。

『花は鳥と踊り風吹き月に沈む』

 巫女に絶対的な忠誠を誓う四体の怪異、 花鳥風月。 怪異なる噺家は、 鏡いなりを《次なるあかず》と呼び、 人々が都市伝説として創り上げた異界の深淵に閉じ込めた。
 次なるあかずを救う宿命を持つ青年《獅童千里》は、鏡いなりの軌跡を辿りながら、 古の巫女…… あかずの真意に迫る。

目次

連載中 全1話

2023年12月24日 21:05 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

怪異噺あかず~花は鳥と踊り風吹き月に沈む~

鴨九条 葱  kamonegi

執筆状況
連載中
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
ホラー
タグ
現代ファンタジー, 巫女, 怪異, 村, 和風ファンタジー
総文字数
5,317文字
公開日
2023年11月11日 00:20
最終更新日
2023年12月24日 21:05
ファンレター数
0