消えた人類はいったいどこへ?

作者 ロクト

[ファンタジー]

9

1,154

0件のファンレター

2050年−突如、日本全土を襲った未曾有の大地震。
そんな中、幸せに日々を過ごしていた主人公は、地震と共に突如として、姿を消した父親を探していた。
そんな中、謎の光に入っていく父親を見つけた主人公は、光の中に足を踏み入れるが、その先の世界は1000年後の地球だった。
そこに、人類はいなかった。
いるのは、魔族だけだ。



−これは少年が、1000年後の世界で、滅んだはずの人類を救う物語。

小説家になろうでも連載中。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

消えた人類はいったいどこへ?

ロクト  kairu1223

執筆状況
連載中
エピソード
5話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
魔法, ヒューマンドラマ, ミステリー, ファンタジー, 魔族, 魔王, 勇者, タイムリープ
総文字数
6,400文字
公開日
2023年12月02日 13:47
最終更新日
2023年12月04日 11:47
ファンレター数
0