向日町キッズ

[学園・青春]

10

2,160

0件のファンレター

京都府向日市。
長岡京市、大山崎町と共に旧乙訓郡を形成。
京都盆地の南西端に位置し、京都市に、胎内に突っ込むような形で隣接する60年代後半に開発が始まった競輪場と、国鉄の巨大車庫と、竹やぶに囲まれた、まだ田畑の残るベッドタウン。
人口、五万人強。面積は日本で三番目に狭い7・72平方キロメートル。
 駅の数は、隣町よりは多いのが自慢で、阪急の西向日駅と東向日駅。そして、遠足の時以外、滅多に乗らない国鉄の向日町駅と計3つ。
小学校の数は、開発と共に増え、この頃には6つを数えた。

 これが、手に届く世界の全て。
 少年たちの80年代。
昭和の終わりまで、あと三年ばかしあった。

目次

完結 全2話

2020年05月25日 12:27 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

向日町キッズ

加来次郎吉  kakujirokichi

執筆状況
完結
エピソード
2話
種類
一般小説
ジャンル
学園・青春
タグ
【骨太小説】, 昭和, 少年時代, ヒューマンドラマ, 友情, ほのぼの, グリコ森永 小説 , 80年代, 【長編青春】
総文字数
9,524文字
公開日
2020年05月12日 19:09
最終更新日
2020年05月25日 12:27
ファンレター数
0