赤狭指村民話集成

作者 六色塔

[歴史]

28

3,719

-

蜘蛛嫌いの男が宿泊を願い出た家の主の正体とは(蜘蛛の女房)、
山に寺が2軒ある血なまぐさい理由(一山二寺異聞)、
娘を手にかけなければならなかった大名の悲哀とその後日談(輿葬)、
他、架空の村の民話9話とはしがき及び設定資料となる沿革を収録。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターを受付ない設定になっています。

小説情報

赤狭指村民話集成

六色塔  plasticizer

執筆状況
完結
エピソード
10話
種類
一般小説
ジャンル
歴史
タグ
民話, 民話集, 短編, 短編集, 短編小説
総文字数
12,325文字
公開日
2021年07月10日 16:51
最終更新日
2021年07月11日 00:00
ファンレター数
-