セリフ詳細

至道様、猪熊様、河北様、ご回答ありがとうございました。

読者層については、現状ではあまり難しく考えずに作品に向き合おうと思います。



プロモーションについて
講談社タイガ様が行っていたハロウィンフェアや、ポプラ社様のあるかしら文庫はとても楽しい企画でした。ふだんは手に取らない本を読んでみるきっかけになると思います。可愛いカバーも目を引きます。

あとは、具体的な案は何もないのですが、読者の方も参加できるような何かがあると楽しいかもです。少しでも自分が作品に携わると、愛着も湧きますし、応援したいって思ってもらえるような気がするのです。




本来はこういう場で積極的に発言するほうではないのですが、思い切ってご挨拶してみてよかったです。
このような機会を作ってくださった至道様、猪熊様、河北様、興味深いお話を聞かせてくださった作家先生方、ありがとうございました。

作品タイトル:NOVEL DAYS リデビュー小説賞 座談会(第二部閉幕!)

エピソード名:リデビュー小説賞 座談会 #5

作者名:講談社タイガ公式  kodansha_taiga

228|創作論・評論|完結|9話|126,227文字

【リデビュー小説賞】, 講談社タイガ, 講談社ラノベ文庫, 講談社ノベルス

191,069 views

「NOVEL DAYSリデビュー小説賞 座談会」

現在第二部も終了いたしました。

========================
■参加者
司会:作家 至道流星

講談社ラノベ文庫 編集長
講談社タイガ 編集長

リデビュー賞応募者のプロ作家の皆様

■開催概要
講談社が主催する「NOVEL DAYS リデビュー小説賞」についての座談会を開催いたします!
この賞を開催するにいたったの経緯や、現在の出版市況、小説に対する思いなどを、縦横無尽に熱く語っていただきます。

「リデビュー小説賞」の応募資格をお持ちのプロ作家の方々からのコメント、ご意見、ご質問なども大歓迎です。

*応募者や応募検討中の方へのご質問などにもお答えいたしますので、今回の座談会への参加者(書き込める方)は「リデビュー小説賞」への応募資格のあるプロ作家の方に限らせていただく形にて開催してみます。

座談会は、2018年10月18日(木)の16時頃~1週間後の25日16時頃までを予定しております。

リデビュー小説の開催概要はこちらをご覧ください。
https://novel.daysneo.com/award/kodansha001.html

*こちらの座談会は開催当時の紹介です