ナポレオンの遺書

作者 せりもも

[歴史]

6

1,141

0件のファンレター

ナポレオンが嫌いです。あちこちで悪口を書き散らし、果てはBLの当て馬に起用したりと、やりたい放題やってきました。
それには理由があるのですが、NOVEL DAYS さんではお話ししていなかったことに思い当たりました。いかん。このままではただのアブナイ人だと思われてしまう……。
良い機会ですので、2000字であげてみます。全部ではありませんが、嫌いになったきっかけ、そして一番大きな理由です。


※作中の遺書の一部は、『ナポレオン言行録』(オウターヴ・オブリ編・大塚幸男訳)から引用しました

※詳細は「ナポレオン2世 ライヒシュタット公」までお運び頂けると嬉しいです
https://kakuyomu.jp/works/1177354054885142129

目次

完結 全1話

2024年03月24日 14:00 更新

登場人物

フランツ/ライヒシュタット公


ナポレオンの息子。オーストリア皇帝の孫。

パリ防衛(フランス戦役)へ向かう父とは2歳の時に別れ、以後、母の実家であるウィーンのハプスブルク宮廷で育つ。

現在16歳。


彼に関して詳しくお知りになりたい方は、どうぞこちらへ

ナポレオン2世 ライヒシュタット公

ナポレオン・ボナパルト


フランツの父。セント・ヘレナで亡くなって6年


三帝激突、連載中です!

オーストリア皇帝フランツ


フランツの祖父。ナポレオンの岳父。

娘はヨメにとられるわ、神聖ローマ帝国は解体せざるをえなくなるわで、実は恨み骨髄……なのでは?

ナポレオンより1歳年上。現在59歳

紹介文で触れたナポレオン当て馬作品ですが……。

R18シーンを削った全年齢版もご用意しました。


転移した体が前世の敵を恋してる(歴史小説風)


時の獣人と月を食べてしまった将軍(ラブコメ風)


あ。狂信的な帝政派の方々に暗殺されたくないので、当て馬のモデルの件はどうかくれぐれもご内密に。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

ナポレオンの遺書

せりもも  spielen

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
歴史
タグ
【課題文学賞その十】, 西洋史, 16歳, 父と子, ハプスブルク家, ナポレオン
総文字数
1,913文字
公開日
2024年03月18日 15:33
最終更新日
2024年03月24日 14:00
ファンレター数
0