【第一部】タイムスリップしたら織田信長の家来になりました!

作者 保里 琳

[ファンタジー]

2

1,736

0件のファンレター

タイムスリップしたら戦国時代に!?生きて未来に戻れるのか――?

時は22世紀初頭。ついに人類の夢であるタイムマシンが完成した。
しかしそれを完成させた発明家はポンコツだった!?

主人公の藤森蘭は大学で歴史学を学ぶ大学生。そしてその父親こそ、タイムマシンを発明した理学博士の藤森吉光だった。
ある日蘭は幼馴染の濃田蝶子と遊び半分でそのタイムマシンに乗ってしまう。
誤作動を起こしたタイムマシンは勝手に過去に戻って、着いた所は戦国時代だった。

※大筋のストーリーは史実に沿っておりますが、あくまでもフィクションです。
.

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

【第一部】タイムスリップしたら織田信長の家来になりました!

保里 琳  horirin

執筆状況
連載中
エピソード
23話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
戦国時代, 歴史, 日本史, タイムマシン, タイムスリップ, 織田信長, 超能力, 豊臣秀吉, 徳川家康
総文字数
75,246文字
公開日
2024年01月23日 16:04
最終更新日
2024年02月03日 21:24
ファンレター数
0