とりかえばや理花と葉也

作者 おかだ栞

[学園・青春]

7

1,772

1件のファンレター

中学2年の理花と葉也は男女の一卵性双生児。
小学生の時からときどき入れ替わっている。

そろそろ男女入れ替わるのにも限界が近づいてきたある日、二人のクラスにイケメンの緑川くんが転校してくる。
助けられたはいいが秘密を知られたかもと焦る理花。

一方、葉也は放課後の図書室で隣のクラスの前田さんと話すようになり、ゆっくりと距離を縮めていく。
だけど前田さんは葉也を女だと信じきっていた。

体育祭をへて文化祭、二人の揺れ動く心もクライマックス!
二人の恋は成就するのか。
入れ替わりの行く末はどうなるの──!?


【第一回青い鳥文庫プロット大賞】応募作。
心の機微を大切に、ときめきを詰め込みました。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

姉弟百合

これはあれですね。姉弟百合という新しい(すでにあるかもしれない)ジャンルを開拓できるかもしれませんね。 双子兄妹入れ替わりは少年サンデーのビーブルース~青になれ の小学生編でもやってましたね。

返信(0)

小説情報

とりかえばや理花と葉也

おかだ栞  shiori_okada

執筆状況
完結
エピソード
3話
種類
一般小説
ジャンル
学園・青春
タグ
青い鳥プロット大賞, 青春, 双子, 恋愛, 中学生, 児童文庫, ピュアラブ, プロット
総文字数
3,998文字
公開日
2021年09月25日 21:18
最終更新日
2021年12月24日 19:22
ファンレター数
1