朱紅をむすぶ

作者 十夏

[ファンタジー]

2

2,152

0件のファンレター

「神」を名乗る者たちが集う「城」で育てられた人間の少女「東西茜」。彼女が15歳の誕生日を迎えた日、その生活は一変する。城の主である「王」と呼ばれる存在に仕えるための騎士となる道を進まなければならなくなる。城の神々はみな尊大で利己的なものが多く、彼女は彼らに振り回されながら日々を生きることになる。また城は人間との共存を目的として、これまでにない開放的な姿勢を取り始める。人間の中に入り来んでゆく神々の中で、様々な軋轢や問題が生じ始める。彼女は人間と神々とを行き来しながら、両側面から自分が生きている意味を問いかけるようになる。なぜこの世界に「東西茜」という少女は生まれたのか。その疑問がやがて大きな渦を巻いてすべてを巻き込んでゆく。二つの狭間で自己の存在を見つめ直す、大長編ファンタジーが幕を開ける。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

朱紅をむすぶ

十夏  _10s_r

執筆状況
連載中
エピソード
7話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
キャラクター, ハイファンタジー, 女主人公, 一人称, ライトノベル, 長編
総文字数
82,180文字
公開日
2022年03月09日 12:34
最終更新日
2022年09月29日 15:33
ファンレター数
0