作品数4
総合評価数137
総合PV数25,783

作者ブックマーク

崇期さんのプロフィール

すうき、と読ませています。

生まれも育ちも福岡県。女です。

カクヨム、アルファポリス、noteにも投稿中。

崇期さんの作品アトリエ

  • 一般小説

    キッパータックの庭で

    ファンタジー

    • 85

    • 15,497

    • 2

  • 一般小説

    影法師を列ねてみては

    その他

    • 15

    • 1,826

    • 1

  • 一般小説

    鯛焼きアイスは、溶ける魚(うお)

    その他

    • 15

    • 3,359

    • 1

  • 一般小説

    無為無策のテーブルについて

    その他

    • 22

    • 5,101

    • 3

崇期さんのアトリエ作品をもっと見る

活動報告

2021年 06月04日|コメント(0)

2021年 05月30日|コメント(0)

2021年 03月07日|コメント(0)

ファンレター

  • こんにちは。

    自分でファンレター書くなんて、何を考えているのでしょうか。 この詩も、よく読んでみると、なんだか…よくわかりませんで、笑ってしまいますね。

  • はじめまして、こんにちは。

    この詩はなんだかよくわからなくなってしまった時に書いた詩なのです。 よくわからない感じがよく表れていますね。

  • はじめまして

    詩が心に波紋を呼びました。 別の作品も拝読いたします。 詩をこれからも精力的に書かれることを祈念いたしております。 ありがとうございます。

  • 深いですね。

    書き込みありがとうございます。 詩的で味わい深いですね。

  • さすがり様 

    お返事の書き方がわからず……。 気に入って頂けて、うれしいです。 Y月は色々コメントを頂きました。 さすがり様の詩もインパクトのある言葉の数々、いつもハッとしたり少し笑わせて頂いたり、楽しませてもらっています。

  • 返信

    朽木さん、いつもありがとうございます。

  • 崇期さん、お疲れさまです。

    こちらこそさっそく応援をくださり、こんなりうれしいことはございません。 勉強などとおそれ多いことです! 自分こそ崇期さんの世界観から影響を受け、早くも新しいネタを考えていたんです。 「キッパータックの庭で」を拝読していると、子どもの頃に愛読していた「フィロンの世界七不思議」を思い出します。 そのひとつに「空中庭園」というものがありましたから、奇妙な一致です。 「桜の朽木に虫の這うこと」は思い入れが一番の小説だけに、ここまで気に入ってくださっていること、本当にうれしい気持ちしかあ ... 続きを見る