作者詳細

ame

(ID: amezou)

All views
2,077
総合
18
  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

登録日:2019年09月17日

作品

小説

2|ファンタジー|完結|1話|4,997文字

2019年10月31日 23:32 更新

【いしかわデイズ】

変なお話です。

小説

2|恋愛・ラブコメ|完結|1話|5,000文字

2019年10月30日 11:12 更新

【いしかわデイズ】

<新釈>悲恋伝説です。

小説

2|現代ドラマ・社会派|完結|1話|4,998文字

2019年10月28日 18:22 更新

【いしかわデイズ】

それは、過去と未来、そして人を繋ぐ八キロの一本道。

小説

2|学園・青春|完結|5話|8,515文字

2019年10月11日 23:01 更新

女子高生, 日常, 部活, 放課後

彼女たちはいたって普通の女子高生! 天真爛漫な一花に、クールな琉璃、変わり者の公子に、妹的存在の美子。 そんな四人の、部室での日常を描いたお話です……が、彼女たちが所属するのは空手部!?...

小説

2|その他|完結|1話|4,999文字

2019年09月30日 23:50 更新

【嘘】, うさぎ, 短編, 童話

あるところに、嘘ばかりつくホラうさぎと、真っ白な毛並みの白うさぎがいました。 ホラうさぎは、白うさぎと違って醜い模様をしているせいでいつも他の動物からバカにされていました。...

小説

2|ミステリー|完結|1話|4,992文字

2019年09月30日 16:50 更新

【嘘】, ホラー, 短編

流浪の民の私は、村長に招かれある村に居座ることになる。 そこは、そっくりな双子の少年や神を信仰する儀式がある不気味な村だったーー。

小説

2|恋愛・ラブコメ|完結|1話|4,998文字

2019年09月30日 09:40 更新

【ズーカラデル】, 切ない, 短編

茜は失恋して土砂降りの中、橋の上で座り込んでいた。そんな時、茜に傘をさしたのは見知らぬ男だった。 「僕ですよ、僕。いつもここで話しかけてるじゃないですか。花ですよ」 なんと男の正体は、茜が成長を見守っていた花だったーー。

小説

4|現代ドラマ・社会派|完結|1話|4,999文字

2019年09月30日 09:35 更新

【嘘】, 青春, 女子大生, 短編

私ってなんだろ。 周りに流されて生きる女子大生の私は、彼氏にふられ公園のベンチで一人、物思いにふけっていた。 そんな時、公園にいたホームレスのおじさんを見てあることが私の頭に浮かぶ。...

しゃべログ

しゃべログのセリフはありません

活動報告

活動報告はありません

TOP