セリフ詳細

お客さま、当社としても、可能な限りお客さまのご要望に添いたいと考えております。
ただ、魔法剣スリーパーのような高額商品の販売にあたっての業務の流れをお伝えいたしますと、まず納品があったあとに当社のほうで品質チェックを行います。品質チェックの第一段階としては、まず私とこちらの勇者のほうで、剣としての基本性能、およびサイズの計測などの過不足の確認をいたします。そののち、当社社員である魔導師が、二度にわたって入念に一つ一つの魔法力を計測している次第でございます。それらテストに合格した商品だけが店頭に並べられ、お客さまと契約を交わしたあとにお引き渡しということになっています。

作品タイトル:勇者の武器屋

エピソード名:第三四話 売上急増!

作者名:至道流星  shidou

58|ファンタジー|連載中|44話|100,060文字

ファンタジー, 勇者

411,663 views

トークメーカー用として完全新作を書いてみます。
剣と魔法の世界を扱うのは初めてかもしれません。
定期的なアップを試みます。イラストレーターはOMGIMYさんです。
どうぞよろしくお願いします。