雨駆ケル the Firmament of teardrops

作者 水島透

[ファンタジー]

14

842

0件のファンレター

「わたし、この土地の神様なんです!」曇天の山頂に佇む少女はそう言った。
古代の神々の威光が斜陽にある日本では未曾有の豪雨災害が多発していた。万物の「過去」を視ることができる青年・維澄(いずみ)は進学を期に都会から田舎に出て平穏な日々を過ごしていたが、自然の力を操ることができるという守り神の少女・雫(しずく)に出会い、彼女の使命である鎮守の任を手伝うことになる。
──ただ、そう在りたい。ささやかな祈りのため人は命を駆る。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

雨駆ケル the Firmament of teardrops

水島透  MizusimaToru

執筆状況
連載中
エピソード
11話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
ファンタジー, 現代ファンタジー, 伝奇, 神話, 災害, 田舎, 長編
総文字数
36,051文字
公開日
2024年05月18日 21:13
最終更新日
2024年06月22日 23:36
ファンレター数
0