Human Rights~楽園6~

作者 志賀雅基

◆④ロボットは自己が破壊される際は全感情・感覚回路を遮断せねばならない◆

惑星警察刑事×テラ連邦軍別室員シリーズPart6[全44話]R-18
テラ連邦では御禁制物のヒューマノイドにAI搭載、いわゆるアンドロイドの暴走事件発生。そして偶然捜査で訪問中の星系で二人は別室任務を受け、テラ連邦議会議員の影武者だったアンドロイドを保護した。人と何ら変わらぬアンドロイドの彼に『人間性』を見た二人は彼を廃棄させまいと奮闘するが……。
▼▼▼
【BL特有シーンはストーリーに支障なく回避可能な仕様です】
【性別関係なく異色のカクテルをご試飲下さればと存じます】
【アルファポリスでも公開中。こちらは本棚のような感じで】

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

Human Rights~楽園6~

志賀雅基  6223dai

執筆状況
完結
エピソード
44話
種類
一般小説
ジャンル
SF
タグ
R-18, SF, BL/性別問わず, 警察/ミリタリー, バディ, 銃撃戦, 人間狩り, 人間に見る非人間性, アンドロイド, ハッピーエンド
総文字数
124,178文字
公開日
2022年11月19日 05:50
最終更新日
2022年11月21日 11:29
ファンレター数
0