1 ✿ 百戦あやうからず

文字数 999文字

四月十五日、夜。


旭チーム、第2回作戦会議が、鋼の部屋で開かれていた。

敵を知り己を知れば百戦あやうからず〟という言葉がある。


味方のこと、敵のことを知れば、負けることはないという教えや。


そこで、今日は他のチームのライバルについて、話したいと思う

一番、手ごわいのは?

くやしいけど、殿下や 。


そして副将の雨音、三将の

まず、殿下や。こいつの跳躍力は、はんぱない。


風遁の術を使って、一気に高ぁーいところまでいけるし、小さな足場も見すごさん。


あいつは「風遁」の「風を止める技」を習得しとる

おじいちゃんが言っていた技だね

前に殿下に風を止められた時、自分の風も全部うばわれたような感覚やった。


どうやっても自分で風を起こせなかったとよ

風を止める術は、風を奪う術ってわけね。

次は、那須雨音な。


太っちょんのに、隠遊(かくれんぼ)の天才や。


雨音が隠れるのが上手いんは〝音〟をうまく利用できるからや

音を?

ヤツほど音に敏感なモンはおらん。


雨の音、風の音、しずかな場所では音をひそめてじーっとうずら隠れしたりな

うずら隠れって、なに?

身体を丸めて、うずくまり隠れる術や。


岩のように動かないのがポイントや。


人間は「動くもの」に自然と目がいくものやからね。

ほへー。


岩のように動かないだけで、敵の目をあざむける忍びの知恵ね

さて。次は、籠目の三将、黒木媛


も、殿下と同じく 風遁の術 が得意や

媛さんも、風を止められるの?

最近、風を止められるようになったって聞いた。


それから媛は、香遁こうとん の術を使う。香りの忍術、これが厄介や。

香りの忍術? どんな風に厄介なの?

香りで注意をそらされるんや。香り玉やったり、香り手裏剣でな。


媛に香りをつけられると、せっかく隠れても、見つかってしまう。


香遁(こうとん)は本来、とんさんじゅっぽう 無い忍びは「匂いなきもの」だけどな。


媛の場合「香り」をうまく利用する。

なるほど。香りに対抗できるものを考えなきゃ

うん。


それから媛は、接近戦になると、苦無二刀流で立ち向かってくるよ

二刀流か…。わたしも、やってみようかしら。


あ、お母さんならできるかも・・・。いや、あの人はできるな。


早速、今夜習おうっと。

次は、籠目以外のチームのライバルについて、話すよ。
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

日高萌栄 (ひだか・もえ


中学2年生、13才の少女。

カピバラをこよなく愛する。

重黒木 鋼じゅうくろぎ・はがね


中学2年生、13才の少年。機械いじりが得意。

椎葉 発(しいば はつ)


中学2年生、13才。

萌栄の友達。花火師の孫。

黒木 殿下(くろき でんか)


萌栄のライバル

那須 雨音(なす あまね)


殿下の友達。

黒木 媛(くろき ひめ)


殿下の妹

日高 結芽(ひだか ゆめ)


萌栄のお母さん

日高 地平(ひだか ちへい)


萌栄のお父さん

日高 雲水(ひだか うんすい)


萌栄の祖父

重黒木 功(じゅうくろぎ こう)


鋼のお父さん

重黒木 理玖 (じゅうくろぎ りく)


鋼のお母さん

椎葉 康次(しいば やすじ)


発の祖父。花火師

黒木 智子(くろき ともこ)


殿下、媛のお母さん。

黒木 未夏 (くろき みか)


クラスメイト

中武 陽(なかたけ はる)


クラスメイト

那須 貴也(なす たかや)


クラスメイト

那須 由子(なす ゆうこ)


クラスメイト

お殿様。


西方の里を治める、お殿様。

南朝の忠臣、その子孫。

忠平(ただひら)


お殿様が助けた忍者。

加藤清正に仕えていたが、毒殺の濡れ衣をかけられ、逃げてきた。

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色