好きな文章を書いていけ

エピソード文字数 11,995文字

ぼくが飼っている猫のピートは、冬になると"夏への扉 "を探しはじめる。家にたくさんあるドアのどれかが夏に通じていると信じているからだ。
2019/01/27 00:03
 そのあとで、大根おろしへ梅干の肉をこまかくきざんだものをまぜ合せ、これへ、もみ海苔と鰹ぶしのけずったものをかけ、醤油をたらした一品で、炊きたての飯を食べる。

 この一品。名を【浦里】といい、吉原の遊里で、朝帰りの【なじみ客】の酒のさかなや飯の菜に出すものだが、深川でもこのごろは、名の通った岡場所なら吉原のまねをして浦里を出す。

 歌山なんぞは、自分でこれをこしらえてきてくれる。

 ちょいと、その、うまいものだ。

(池波正太郎「その男」より抜粋)

2019/01/27 11:54

When you ain't got nothing, you got nothing to lose.(何も持ってなきゃ、何も失わないんだぜ)


ボブ・ディラン「ライク・ア・ローリング・ストーン」

2019/01/28 18:19
I'm so happy because today
I've found my friends

They're in my head


今日は幸せな日だ

だって、友達ができたんだからな

そいつらは俺の頭のなかにいる


ニルヴァーナ「Lithium」

2019/02/05 18:40
これ、下手するとこのエピソードは私が延々と洋楽の1フレーズを引用し続けることになるのですが、大丈夫ですかね?
2019/02/05 20:26
否定された現実は、舞い戻ってその人間につきまとうのだ。前触れなくその人間を襲い、狂わせる。


(『流れよわが涙、と警官は言った』

著:フィリップ・k・ディック

訳:友枝康子

早川書房)


初書き込み失礼しました。

2019/02/05 20:48
どうぞ書きまくってください!


お、ディックですか。

ここにはSF読んでる方も多いんですかね。

2019/02/05 22:26

田口、怒りの洋楽投擲


That I can

Change the world
I would be the sunlight in your universe

You would think my love was really something good


もしもできるなら

世界を変えてみたい

俺はきみの心の光になりたい

きみにも俺の心が悪くないものだとわかるだろう


エリック・クラプトン「Change The World」


この曲は厳密に言えば、カバー曲なんですけどね。

2019/02/06 01:56

いたる所で閉め出しを食ってりゃあ、きっとそのうちに奴らを人でなしどもを一人残らず、震え上がらせる手を見つけ出せるだろうぜ、その手は夜の果てにあるに違いない。


ルイ=フェルディナン・セリーヌ著 生田耕作訳『夜の果てへの旅』


今回はガチなやつを選びました。

2019/02/06 12:59
ニルヴァーナは歌詞がわからなくても何となくわかるのがいいですね。

僕のイチオシはScentless Apprenticeですかね。

2019/02/06 17:41
私の専門は洋楽ではなく、趣味程度に聞く程度なので、正直「In utero」はどう評価したらいいのかわかりませんね

特にScentless Apprenticeは意図的にハウリングを起こしているので、音楽としてどうなんだろうって感じです

いや、なんか文句っぽくなりましたけど、「In utero」はたまにプレーヤーでかけながら寝たりします

2019/02/06 17:47

”もしカート・コバーンが百合豚だったら”

という冒涜的なタイトルを思いついてしまった。

いや、書かないけどね。


2019/02/06 21:44
カート・コバーンははっちゃけた人だったらしいので、ファンが怒っても案外本人はあの世で笑ってるかもしれませんよ
2019/02/06 22:27
こんにちは〜。


>ここにはSF読んでる方も多いんですかね。


(話に乗り遅れた感ありますが)NOVEL DAYSは硬派のSFも投稿されていて、たくさん読めて嬉しいですね。ちなみに私、ディックはヴァリス三部作から入りました。


別のところで夏への扉のお話をされてらっしゃいましたが、やはりここは他より少しSF好きの比率が高いのかもしれませんね。

2019/02/07 20:50
日本だと最近はSF、あまり目立ってないですよね。映画のSFは海外がメインですし、ラノベやアニメ関連では、VR系以外のSFはほとんど見ないですし。

そういう意味では、SF好きが多く集まっているのは貴重だと思います。


自分は、ジェイムズ・P・ホーガンの方が好きなんですけど、どうです?

2019/02/07 21:36

僕はキリスト教的バイアスがかかったシンギュラリティ関連の本を読みたいのですが、

そうなると洋書を原本で読まないと、そのためには英語の勉強しないととなって、

溜息しかでません。

勉強キライ! でもやらなきゃ……

2019/02/07 23:10
ホーガンですね!

実は「断絶への航海」しか読んだことがないんです。他にどうしても好きな作家たちが既にいたので、そちらばかりに手を出して読みそびれたまま時が経ってしまったというかたちになりまして(同じ理由で、大概のSF愛好家がおさえている作家でもイーガンは「ディアスポラ」、クラークは「都市と星」しか読んでいないんです)。


ホーガンのお勧めを教えていただけましたら、これを機に読んでみようと思います!

2019/02/08 19:57
キリスト教が絡むシンギュラリティものを洋書で、となると、どうしても専門用語が増えてくるので大変でしょうね。

「キリスト教」「洋書」を抜きにすれば、最近はBEATLESSがありましたけどね。

2019/02/08 20:13
「断絶への航海」ですか。

読んだことなかった(´;ω;`)にわかがバレますね。

オススメは「時間泥棒」です!

2019/02/08 20:37
So I called up the Captain,
'Please bring me my wine'

He said, 'we haven't had that spirit here since nineteen sixty-nine'


俺は給仕長を呼んだ

「すまない、ワインをくれ」

彼は言った、「私どもは”スピリット”を仕入れていないんですよ。1969年からね」


イーグルス「Hotel California」

2019/02/08 21:55

One love
One blood
One life
You got to do what you should
One life
With each other
Sisters and my brothers
One life
But we're not the same
We get to carry each other, carry each other


一つの愛

一つの血筋

一つの命

きみの為すべきこと

一つの命

それは僕とともに

姉妹たちよ! 兄弟たちよ!

一つの命

だが、僕たちは同じじゃない

僕たちは互いに生かす、生かし続ける


U2「One」


歌詞の全体を考慮した結果、今回はかなり砕いた訳になりました♨


2019/02/10 09:26
村は死によって包囲されている。


「屍鬼」

2019/02/10 15:16
屍鬼! いいですね。

私は原作を読んで、アニメと漫画を見ていない、多分珍しいタイプです。

わざわざ説明を入れる必要はない思いますが、屍鬼はスティーブン・キング『呪われた町』のオマージュです。

私も高校生のときはキングを読み漁りましたが、最近はご無沙汰していますね。

2019/02/10 16:04
俺の場合はフジリュー版「封神演義」が好きで、封神→フジリュー→漫画→アニメ→原作なんですよね。

原作とフジリュー版では、内容が結構違いますけど。


呪われた町→屍鬼→SIRENですよね

2019/02/10 16:57

実は私は元々アナログゲーム専門で、デジタルゲームは苦手なので、SIRENプレイしたことないんですよね。あれ、超難しいし……

これも有名な話なんでわざわざ書くことでもないですけど、


霧(映画「ミスト」)→サイレントヒル


なので、やっぱりキングがサブカルチャーに与えた影響はつくづく大きな、と

2019/02/10 17:11
かくいう自分もSIRENは未プレイなんですけどね。ゲームからネタを集めることが多いんですけど、ホラー系は合わなくて。

ついでにコマンド選択も苦手で、RPGはアクションかFPSかシミュレーション(日本一限定)派なんですよね (´・ω・`)

なのでDQは3、7、テリワン、ルカ、キャラバンハートのみで。


>>アナログゲーム専門

いつかボドゲしたいですね。



>>キングがサブカルチャーに与えた影響

これは本当にすごいです。

2019/02/10 17:20

キング「霧」もさらに遡ればH・P・ラヴクラフトのクトゥルー神話に辿り着くので、こちらもサブカルチャーに多大な影響を与えていますね。

ボドゲについては、仲間内で150以上のゲームを共有・保管している、かつ、ボドゲ喫茶にも行くので、日時があえばいつでもできますよ。

デジタルはアクションが致命的に苦手で、昇竜拳を初めて出せたのが21歳のときですね。

ただ、例外的にゼルダの伝説 時のオカリナは一年に一回、周回します。


2019/02/10 17:34
そういう元ネタを知らずに、元ネタのある作品のみを参考にすると浅いものになるんですよね。

意外とこういうの多い (´・ω・`)


おっと、ブーメランか……。


150は凄いですね。

ボドゲ初心者でもよければ……。


最近のは簡単操作が多いですよ。

システムは複雑化しているので、やたらとチュートリアルが長いゲームが増えていますが。


名作ですね


2019/02/10 17:47

ソシャゲーも最近はオート機能でやってくれるとかなんとか聞きますが、スマホ世代からわずかに外れたネット世代なので、そこの分野わかんないんですよね。

ボドゲは二人だと、さすがにプレイできるものが限られてくるので、仮にプレイするとして、四人欲しいですね。

チェスを延々と差してもいいんですけど、完全にアマチュアでストラテジーの勉強をしていないので私は弱いですね。

ボドゲ専門のコラボノベルを立ててもいいんですけど、需要があるのかないのかよくわかんないです。

一応、レンタルルームとか借りて、セッティングすること自体はできるのですが……

2019/02/10 17:56
オート操作自体は昔から見かけますが、最近はオートオンリーのものも出ていますね。


あと2人……集まってからいろいろ考えたいです。


>>ボドゲ専門のコラボノベル

需要があるかどうかは、やってみてから考えたらいいと思うのです

2019/02/10 18:14

とりあえず、立てるだけ立てます。

管理人は私がやります。

せっかくペンネームの名前が同じなので、「梓と梓のボードゲーム部!」にしようと思うのですが、名前をお借りしてもよろしいでしょうか?

2019/02/10 18:17
Anyway the thing is what I really mean

Yours are the sweetest eyes I've ever seen


ともかく、伝えたいことはこれだけだ

きみの目は僕が見たどの目よりも美しい


エルトン・ジョン「Your Song」

2019/02/12 00:14
They say I'm going crazy

They say I got a lot of water in my brain


奴らは言う、「あいつは頭がおかしいんだ」

奴らは言う、「きっと頭のなかに水が詰まっているんだろうよ」


クイーン「Somebody to Love」

2019/02/13 10:52

All along the watchtower
Princes kept the view
While all the women came and went
Barefoot servants, too
Outside in the cold distance
A wildcat did growl
Two riders were approaching
And the wind began to howl


見張塔からずっと

王子たちは外を眺めている

あらゆる女たちが訪れては去っていき

それは裸足の従者もおんなじだ

遠くの寒空では

野良猫がうなっていた

二人の馬乗りが近づいてくる

そして風が強く吹き始めた


歌ジミ・ヘンドリクス 作詞作曲ボブ・ディラン「All Along the Watchtower」

2019/02/18 03:24

I'm free to be whatever I
Whatever I choose and I'll sing the blues if I want
I'm free to say whatever I
Whatever I like if it's wrong or right it's all right


俺が何をしようと自由なんだ

その気になれば、ブルースだって歌っちまうんだ

俺が何を言おうと自由なんだ

良かろうと悪かろうと、俺がその気になればすべてオーケーだ


オアシス「Whatever」

2019/02/18 22:38

Picket lines and picket signs
Don't punish me with brutality
Talk to me, so you can see
Oh, what's going on
What's going on
Yeah, what's going on
Ah, what's going on


境界線が引かれ、目配せが交わされる

野蛮だから僕を罰するって?

お話をしよう。そうすれば僕のことをわかってくれる

ああ、何が起きているのか

何が起きているのか

ああ、何が起きているのか

何が起きているのかわからない


マーヴィン・ゲイ「What's going on」

2019/02/19 08:48

I've made up my mind
To live in memory of the lonesome times
(I can't stop wanting you)
It's useless to say
So I'll just live my life in dreams of yesterday
(Dreams of yesterday)


僕は決めたよ

孤独だったときの記憶とともに生きる

(きみを求めずにはいられない)

何も言う必要なんかない

ただただ、昔に思い描いた夢と生きるだけだ

(そう、昔の夢だ)


レイ・チャールズ「I Can't Stop Loving You(愛さずにはいられない)」

2019/02/20 09:23

And as we wind on down the road
Our shadows taller than our soul
There walks a lady we all know
Who shines white light and wants to show
How everything still turns to gold
And if you listen very hard
The tune will come to you at last
When all are one and one is all
To be a rock and not to roll
And she's buying the stairway to heaven


俺たちはそぞろ歩きで道を下る

影が俺たちの魂よりも長く伸びる

見知った女が歩いている

そいつは白い光のなかで、身体を見せびらかしている

どうすれば何もかもが黄金に変わる?

言葉がよく聞き取れなくても

多少はその旋律もお前に届くだろう

すべてが孤独、孤独がすべてだ

これがロック、だが同時にロックでもない

そして彼女は天国への階段を買った


レッド・ツェッペリン「Stairway to Heaven」

2019/02/21 09:37

Back in black
I hit the sack
I've been too long I'm glad to be back
Yes, I'm let loose
From the noose
That's kept me hanging about
I've been looking at the sky
'Cause it's gettin' me high
Forget the hearse 'cause I never die
I got nine lives
Cat's eyes
Abusin' every one of them and running wild


黒の中へ

ヤクを打つぜ

後戻りするには楽しみすぎたか

少しは緩んできたかな?

この絞首刑の縄は

俺を吊り下げ続ける

空を見上げるこのときにも

だって、もっとぶっ飛べそうなんだぜ?

忘れていたぜ、あの霊柩車。だって俺は死なないからよ

俺には九回も生きる猫の目があるんだぜ?

奴らを全員おっかなびっくりさせて、走り去るぜ


AC/DC「Back in Black」



2019/02/23 01:32
Welcome to a new kind of tension

All across the alien nation

Where everything isn't meant to be okay

Television dreams of tomorrow

We're not the ones who're meant to follow

For that's enough to argue


新しい地獄へようこそ!

ここでは異邦人どもが跋扈している

何が何でもオーケーなんて言っちゃ駄目だ

テレビから未来のことが垂れ流しになっている

俺たちはこんな人間にはなりたくないよなぁ?

まだ話すべきことは残されている


グリーン・デイ「American Idiot」

2019/02/23 16:48

There have been times that I thought I couldn't last for long
But now I think I'm able to carry on
It's been a long, a long time coming
But I know a change is gonna come, oh yes it will


もはや長生きする時間も残っていない

だが、今だけ僕は生き続けることができる

長い、とても長い時間が訪れる

しかし僕は時代が変わることを知っている、そうだろう?


サム・クック「A Change is Gonna Come」

2019/02/24 00:04

You ain't nothin' but a hound dog
Cryin' all the time
You ain't nothin' but a hound dog
Cryin' all the time
Well, you ain't never caught a rabbit and you ain't no friend of mine


Well they said you was high-classed
Well, that was just a lie
Yeah they said you was high-classed
Well, that was just a lie
Well, you ain't never caught a rabbit and you ain't no friend of mine


お前は負け犬にすぎない

いつでも泣きわめき続けていやがる

お前はただの負け犬だ

いつになったら泣き止むんだ

ああ、お前は一生、一匹の兎も捕まえられない。お前は俺の友人でも何でもない


奴らはお前を優等生と呼ぶ

ま、嘘なんだがな

奴らはお前を高く評価する

口からの出まかせだがな

ああ、お前は一生、一匹の兎も捕まえられない。お前は俺の友人でも何でもない


エルヴィス・プレスリー「Hound Dog」


なんか今回の邦訳、しっくり来ない……。翻訳もミスっている気がする……

2019/02/24 14:25

But I'm a creep, I'm a weirdo.
What the hell am I doing here?
I don't belong here.


俺は嫌われ者だ、気違いだ

俺に一体何ができる?

そこに俺はいないのに


レディオヘッド「Creep」

2019/02/25 09:28
When you're weary, feeling small

When tears are in your eyes, I'll dry them all (all)

I'm on your side, oh , when times get rough

And just friends can't be found

Like a bridge over troubled water

I will lay me down

Like a bridge over troubled water

I will lay me down


きみが弱り果てて、自分が惨めに思えるとき

その眼から、すべての涙を拭い取ろう

きみの傍にいるよ、どんなに悪いときでも

一人の友達も見つけられないとき

荒波を越える橋のように

僕が明日への架け橋になる

荒波を越える橋のように

僕が明日への架け橋になる


サイモン&ガーファンクル「Like a bridge over troubled water(明日へ架ける橋)」

2019/02/27 06:23

The king is gone but he's not forgotten

Is this story of Johnny Rotten?

It's better to burn out 'cause rust never sleeps

The king is gone but he's not forgotten


王は死んだ。だが忘れさられることもなく

これはジョニー・ロットン(注1)のことかって?

静かに死にゆくならば、今、燃え尽きてしまえ!

王は死んだ。だが忘れさられることもなく


注1:UKのパンクロックバンド、セックス・ピストルズのボーカル


ニール・ヤング「Hey Hey, My My (Into the Black)」


補足:この曲の歌詞はニルヴァーナのギター・ヴォーカル、カート・コバーンの遺書に一節が引用された。

2019/02/28 00:43

I keep a close watch on this heart of mine
I keep my eyes wide open all the time
I keep the ends out for the tie that binds
Because you're mine, I walk the line


僕は自分の心を見つめ続ける

僕の目は見開き続ける

縁はいつでもあるんだよ

きみは僕だ。だからこの道をともに行こう


ジョニー・キャッシュ「I Walk the Line」


2019/03/01 10:08

We skipped the light fandango
Turned cartwheels 'cross the floor
I was feeling kind a seasick
But the crowd called out for more
The room was humming harder
As the ceiling flew away
When we called out for another drink
The waiter brought a tray

And so it was that later
As the miller told his tale
That her face, at first just ghostly,
Turned a whiter shade of pale


俺たちは軽やかにファンダンゴを踊る

何どもターンを繰り返すたびに、お前に近づいてく

ああ、海が見たくなってきた

周りの喧騒がお前をとっ捕まえようとしてもずいぶんとうるさい

広間では耳うるさいほど、誰もが陽気だ

もしも広間の天井が落ちてくるほどなら

もう一杯引っかけよう

ウェイターがトレイを持ってくる

ただ、持ってくるのがちょいとばかし遅いかな

粉紛屋がその言い訳に文句を言う

この娘の表情が青ざめてしまった

そいつが青春の影ってもんだ


プロコル・ハルム「A Whiter Shade of Pale」


2019/03/02 02:30

The time to hesitate is through
No time to wallow in the mire
Try now, we can only lose
And our love become a funeral pyre

Come on, baby, light my fire
Come on, baby, light my fire
Try to set the night on fire, yeah


迷うのはもうやめだ

もはや泥のなかで足掻くこともできない

まったく、俺たちの愛は死人を焼べるためにしか使えない

こっちへ来な。俺のハートに火をつけてくれ

もっと寄り添ってくれ、子猫ちゃん。そして俺のハートに火をつけてくれ

今夜、燃え上がる準備をしなくちゃな


ドアーズ「Light My Fire」

2019/03/03 00:48
London calling to the faraway towns
Now war is declared and battle come down
London calling to the underworld
Come out of the cupboard, you boys and girls
London calling, now don't look to us
Phony Beatlemania has bitten the dust
London calling, see we ain't got no swing

Except for the ring of that truncheon thing


The ice age is coming, the sun is zooming in
Meltdown expected, the wheat is growin' thin
Engines stop running, but I have no fear
'Cause London is drowning, and I, I live by the river


London calling to the imitation zone
Forget it, brother, you can go it alone
London calling to the zombies of death
Quit holding out and draw another breath
London calling and I don't want to shout
But when we were talking I saw you nodding out
London calling, see we ain't got no high
Except for that one with the yellowy eye




2019/03/04 00:49
The ice age is coming, the sun is zooming in

Engines stop running, the wheat is growin' thin
A nuclear era, but I have no fear
'Cause London is drowning, and I, I live by the river


The ice age is coming, the sun is zooming in

Engines stop running, the wheat is growin' thin
A nuclear era, but I have no fear
'Cause London is drowning, and I, I live by the river


Now get this


London calling, yes, I was there, too
And you know what they said? Well, some of it was true!
London calling at the top of the dial
And after all this, won't you give me a smile?


I never felt so much alike alike alike

2019/03/04 00:52

ロンドンが叫んでいる。彼方の街に向かって

今にも宣戦布告が出され、殺し合いが勃発する

ロンドンが叫んでいる。ろくでなしどもに向かって

少年少女たちよ、押し入れから出てこいよ


ロンドンが叫んでいる。俺たちに見向きもせずに

ビートルズの狂信者どもはみんな死んじまった

ロンドンが叫んでいる。俺たちは非行に走ることすらできない

警棒が振り下ろされる音は聞こえるんだがな


氷河期が近づいてきている、そして同時に太陽も

大暴落が訪れりゃ、小麦だって貧相なものしか作れない

この街のエンジンは止まっちまった。だが俺は怖気づくことなどない

ロンドンが水没しちまったら、テムズ川のほとりで生きるしかないな


ロンドンが叫んでいる。ここを真似た街に向かって

忘れてくれるなよ、兄弟。一人でだって生きていけるものさ

ロンドンが叫んでいる。墓場から蘇ってきたやつらに向かって

肩肘張るのはやめにして、ためいきでもついたらどうだい?

ロンドンが叫んでいる。だが、俺は別に叫びたくもない

俺と話しているとき、お前はいつもキマっちまってるな

ロンドンが叫んでいる。これでも俺たちはまっとうな人間だ

しかし黄色っぽい目をしたやつはどうも違うらしいが

2019/03/04 00:54

氷河期が近づいてきている、そして同時に太陽も

大暴落が訪れりゃ、小麦だって貧相なものしか作れない

この街のエンジンは止まっちまった。だが俺は怖気づくことなどない

核戦争の時代、俺は怖気づきもしない

ロンドンが水没しちまったら、テムズ川のほとりで生きるしかないな


今はこんな有様だよ


ロンドンが叫んでいる。俺も昔はあの街にいたものだ

ところでやつらが何を話しているのかわかるかい? いくらかは本当のことなんだろうが

ロンドンが叫んでいる。テレビの上で胡坐をかきながら

何よりも、きみは僕に笑顔を見せないね

平等なんてものはないのさ。平等なんて知ったこともない。どこにいたとしても平等なぞ見つからない


クラッシュ「London Calling」

2019/03/04 00:58

70年代パンクロックの最高傑作とされる曲なのですが、歌詞が非常に難解であるため、一部だけ抜粋すると、完全に意味がわからなくなります。

長くなることを承知で全文訳しました。

2019/03/04 01:05

ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)
※これは自由参加コラボです。誰でも書き込むことができます。

※コラボに参加するためにはログインが必要です。ログイン後にセリフを投稿できます。

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色