トークメーカー・ボードゲーム部

【4/28】第三回トークメーカーボードゲーム部のお知らせ

エピソードの総文字数=2,635文字

日時:4月28日(土) 17:15~21:45(開場:17:00~18:00)

場所:東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア ナレッジソサエティ内イベントスペース

一般募集人数:20名

参加費:1000円


予約フォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScjzOQF7yb3dx21zK1wJ8mjMRHGp40HQFmH0-j7A-3ZD7l0Mg/viewform?usp=sf_link

入館方法:http://talkmaker.com/info/539.html


次回はゲムマ直前!

売り出すゲームの宣伝に来てもいいよ!

『頭狂ファナティックス』の田口梓です。聖書ラノベの結果に納得がいっていません(暴言)。
何だかんだでボードゲーム作りました。ジャンルは「デッキ構築型バトルロイヤル」です。
ゲームは3フェイズに分かれています。
購入フェイズは「テキサスホールデム」式に行います。
デッキ構築フェイズは「ドミニオン(またはハート・オブ・クラウン)」式に行います。
勝負フェイズは架神さんの「ダンゲロス」式です。
金が尽きた人から負けるリアル志向です。
珍しいことに、私はシステムにだけこだわって、モチーフはどうでもいいです。
なので、「モチーフを作りたい!」って人は募集します。
別に金も取りません。
架神さんみたいに男根主義でも文句は言いません。
tomorrow3さん

モチーフ募集いいっすね!

せっかくなので呼び水的にひとつモチーフ案を。

「自己を魔改造するマッドサイエンティスト同士の殴りあい」というのはどうでしょう?購入フェイズでパーツや薬品を集め、デッキ構築で改造し、お互いに殺し合いです。タイトルは、そうねえ、「ストロンゲスト・フランケンシュタイン!」とか?

ゲームバランスが取れてないわけではないんですけど、全員が常にどん詰まりに晒された結果、爽快感なくゲームが終わるので、ホワイトカラーゲー(社蓄ゲー)がいいかもしれません。
いや、実際はモチーフ設けず、システム周りだけ整備してから持っていくと思います。
roreruriさん、アイデアありがとうございます。

自身をサイバネ化していくという意味ではサイバーパンクとかもいけそうですね!


tomorrow3さん

こんな感じでどんどん集まっていけばイイ感じですかね!?

そうですね。
ボドゲ制作に入るのはモチーフからが一番簡単だと思います。
知識なしでいきなりシステム作るのは無理ですからね~
だからシステム作る人と、モチーフ作る人でわければ、新しい人も入ってこやすいかなと思います。
TRPGもあったりしたらいいかなと思いますけど、TRPGのシステムは複雑すぎて考え始めると頭がおかしくなって死ぬので。

ボドゲ制作入門としてのモチーフ募集という入口ということを考え合わせると、各フェイズのシステムまわりについて、やや噛み砕いての(既存のゲームタイトルや専門用語なしで)概略あった方がいいかもしれないですね。「ドミニオン」と言われてピンとくる人は、システムまわりについても一定の知識あるわけで(ちなみに私はドミニオンもテキサスホールデムもダンゲロスも未プレイ。なんとなーくシステムだけは知っている耳年増)、その例示だけだと、「システムわかんないけどモチーフ提供で参加したい」という人にとっては少しハードルが高い感じがします。

あるいは、次回のボドゲ会では、そういうプチ講座やったりします?

確かにそうですね。
私の専門はボードゲームではないので結構、適当言ってたりします。
正直に言うと、ボドゲってこれまで閉鎖的にやってきたんで、メジャーになるための広報ってどうすればいいか聞かれるとわかんないんですよね。
そのあたりは私の能力の限界です。
自分の専門ならいくらでも努力しますが、専門外だとモチベーションが……。
講座については経験上、「やらないよりはマシ」くらいの成果しか上げられないと思います。

なるほど。では、システム説明については、概略というよりもっとざっくり目に提示しておきますか。

今回のtomorrow3さんのゲームでいえば、ここの投稿レベルだと、3つのフェイズについては、1「何かを集める段階」2「1で集めたものを取捨選択し、自分流に組み立てる段階」3「2で組み立てたものを使って他のプレイヤーと殴り合う段階」というくらいの流れを言っておけば、モチーフを提案することができそうな気もします。

プチ講座もあまり本格的なものにしなくてもよくって、当日ゲームのシステム説明するときに、それぞれのシステムの肝について一言二言付け加える感じぐらいでもいいかもしれません。テキサスホールデムでいえば、公開情報と非公開情報のバランスとそこから生まれる読みあいの妙味とかについてちょっとした講釈を入れるぐらい。

ゲームシステムというのは、単に動くのではなく、機能を持っているので、その機能に少しだけ注意を向けてもらうというニュアンスです。

おれもテキサスホールデムについてはなんだかよくわからないぜ。

たぶん言われれば「あー、あれね」ってなるけど、よくわからないぜ。

トリックテイキングもよく分かってない。

ある種のシステム理解するには、やはりそのシステムのゲーム複数やってみるに如くはないんですよね。

トリックテイキング、『トランプゲーム大全』などでたくさんルールは読んだのですが(この本にのってる250のトランプゲームのうちたぶん3分の2くらいはトリックテイキング)、プレイ経験がほとんどないので、勘所はわからないんです(そのくせトリテ作ってみようとしている。いや、ルール読んでるとなんか作ってみたくなるんです)。

ボドゲ部でも、ちょっとテーマのある回作ってあるシステムのゲーム集中的に遊ぶのは、おもしろいかもしれません。

トリックテイキング回とか次々回あたりやってみましょうか?

roreruriさん
時期的にもゲムマ終わって一息つくタイミングなので、そういうテーマ決めてやるのもいいかもですね。
当日は『ヤマタノオロチ』の完成品を持って行きます。極少数ですが、予価2000円での特別先行販売もいたしますです。
公開したばかりの『迷宮当番』持って参加します(๑╹ω╹๑) ノシ。

ボードゲームというか、TRPGですが……。

プレイして頂けると嬉しいです!

> shoko0827

おお! やりましょう!!!

よろしくお願いします。

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

TOP