音楽

エピソード文字数 1,400文字

洋楽が好きで、60年代の全盛期、70年代のハードロック、80年代のパンクロック、90年代のオルタナ、そして00年代以降のバンドも万遍なく聴きます。

私の拙作を読んでくれている人がいるかわかりませんが、洋楽ネタがかなり入っています(荒木飛呂彦先生のパクリとも言えますが)。

ただ人に音楽の趣味を聞かれて、洋楽を答えるとだいたい「お高くとまりやがって」みたいな反応をされます。

もちろん、邦楽やクラシックも聴くのですが、洋楽の話ができると嬉しいです。

洋楽の話ばかりしても食傷する人がいると思うので、場合によっては邦楽と洋楽でエピソードを分けた方がいいかもしれません。

2019/01/26 08:59

小説では「ミステリーが好きだから、ミステリーをよく読みます!」って人もいて、「ミステリーもSFもファンタジーも読みます」って人もいて、どちらも非難されるものではないと思います。

けれども、音楽の話になると「邦楽も洋楽も聴きます!」って人は顔を顰められがちですね。

日本人の一言語至上主義というか、自分が所属するものだけを信望する傾向は、十字軍の時代のキリスト教徒とイスラム教徒を思い出しますね。

2019/01/26 09:16

確かにAKBとかは私も聴きませんね。メロディーはともかく、歌詞の意味がわからないからです。

もちろん、友人にも「AKB好きです!」って人はいます。けれども、それは別にその人の趣味で私がとやかく言うこともではないし、いちいち嫌悪感も抱きません。

しかし、向こうが「最近何聴いた?」って言ったとき、嘘を言っても仕方ないので、「最近はレディオヘッドをよく聴くかなぁ」って言うと、非難がましい口調に代わる。

みんなにはもっと寛容な心を持ってほしい、なんて大層なことを言える立場ではありませんけど、私がレディオヘッドを聴くと、相手に何の不利益があるのですかね?

2019/01/26 09:27

音楽の話からちょっと外れて申し訳ないのですけど、日本の傾向である、「自分が所属するものが正しいから、違う人間は攻撃してもいい」って気質を感じたとき、私の癖みたいなもので「まるでネオナチだな」とか皮肉を言うんですよ。

そしたら、こっちは軽口のつもりなのに、向こうは「政治の言葉を出せば、マウント取れると思ってんのか?」みたいな反応に代わるんですよ。

私としては別に政治用語や哲学用語を使うとかで頭の良し悪しを判断するつもりはないんですけど、そう思ってくれない人は結構いるんですよね。

2019/01/26 09:37

確かに、プリンセスプリンセスとかパフィーの話を出すと、反応が全然違いますね。

広瀬香美なんかも受けがいいです。

2019/01/26 09:42

歌手も色々な問題があって活動期間がどうしても短いですからね……。

ビートルズですら10年で解散ですから。

あまり音楽の気質が合わない人とカラオケに行ったときは、井上陽水と中島みゆきだけ歌って切り抜けますね。

2019/01/26 09:53

ボブ・ディランじゃないですけど、時代は変わる、ですからね。

当然、音楽も変わっていきますけど、日本の音楽はどうも狭量な方向に進んでいる気がする。

2019/01/26 10:00

サブカルチャーのローカライズに関しては、興味がある、というか本職なんですよね。

広告になって申し訳ないのですが、弊社のホームページのリンクを貼ります。

http://tomorrow3.info/aufengi/

ただ、まだ設立して一年なんで、組織を固めるのに精いっぱいであちらこちらに手を出せる状況ではないです。

2019/01/26 10:03

大丈夫ですよ。

捨て垢なんで、変な人からメール来ても大丈夫です。

2019/01/26 10:11
届きました!
2019/01/26 10:17

ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)
※これは自由参加コラボです。誰でも書き込むことができます。

※コラボに参加するためにはログインが必要です。ログイン後にセリフを投稿できます。

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色