2-4 孫で妹

文字数 1,562文字

(放課後)
 どれだよ?
 あのボブカットの子!

 視線の先にはジャージ姿の女生徒が数人。花壇の花を植え替えている。


 さらに(はるか)の指が示しているのは、肩にかかるくらいのふわふわの髪に笑顔をたたえる女子。周りの女子達と親しそうに話しながら花の世話をしている。

 あれが──?
 銀騎(しらき)星弥(せいや)。銀騎研究所の関係者


 詮充郞(せんじゅうろう)の孫で、皓矢(こうや)の妹

 へえ……
 可ン愛いよね?
 べ、別に普通じゃね?
 ああ、ライくんの好みなんだね
 べ、別に普通じゃね?
(ニヤニヤ)

 あの子さあ、園芸部じゃないんだよ


 なのにお手伝いで花植えたりしてんの

 普通する?そんなこと

 さあ……


 花が好きなんだろ

 僕の調べでは、入学してから今まで、彼女を悪く言う人がいない


 それどころかクラスの中ではぶっちぎりの好感度を獲得してるらしい

 一ヶ月がそこらでか?
 確かに可愛いけど、彼女より可愛い子は他に何人もいる
 はあ……
 容姿はそこそこなのに、性格がずば抜けていいんだって


 実家が超絶金持ちなのに全然嫌味がないって

 お前、すごいな……
 乙女ゲームの主人公みたいって言えばわかる?
 いや、ますますわかんね
 とにかく、あの子とお近づきになって、オトモダチとしてあの子の家に遊びに行く


 それが最初のミッション!

 なんで俺が?


 口のうまいお前の方が適任だろ?

 いやあ、彼女、僕みたいに胡散臭いのは嫌いだと思うんだよねえ
 自覚あったのか……
 目が笑ってない僕よりも、ちょっと不良っぽいけど純朴なライくんの方がウケがいいはず!
 今、話しかけるのか?
 いや、とりあえず、一人淋しそうにあの集団の前を横切って

 視線は花に


 なんかちょっと可愛いものを見るような目で!

 えええー
 ほら、早く行って!
 背中を押されて蕾生(らいお)は渋々歩き出す。

 花壇の前まで行くととりあえず女子達の前で立ち止まった。

 それまで花に集中していた女子達は突然現れた大きな人影に気づいて顔を上げた。

 

 女子達から一斉に視線を浴びた蕾生(らいお)は、緊張で顔が強張った。

 客観的に見て「ガンを飛ばす」ような状態であった。

 一人は驚愕し、また一人は明らかに怯えていた。


 だが、銀騎(しらき)星弥(せいや)だけは物怖じせずに蕾生(らいお)をじっと見つめていた。

 ……
 ──!
 目があったものの、どうしていいかわからず、蕾生(らいお)はプイとそっぽを向いて花壇を通り過ぎ、正門の方へ向かった。
 何、今の
 たしか隣のクラスの……
 やだ、怖い……
 だめかも……
 一部始終を見届けた(はるか)は肩を落とした後、急いで裏門を通って外から蕾生(らいお)の待つ正門へと向かったのだった。
 な?ダメだったろ
 うーん、怖そうに見える男子が実は草花好きで意外と可愛いところがあるのね作戦だったんだけどなー
 周りくどすぎるだろ!


 お前が得意のおしゃべりでいけ

 どうかなー

 自信ないなー

 なんでだよ、しゃべりで女子と距離つめるの得意だろ?
 うーん、そこらの女の子なら楽勝なんだけど、彼女の雰囲気が苦手っていうか……
 好感度のかたまりみたいなヤツなんだろ?
 いやー、なんか苦手な気がするんだよね


 話したこともないんだけど

 じゃあ、どうすんだよ


 さっきので俺の印象最悪になってんぞ


 どうやって挽回すんだよ

 やっぱり、ねえちゃん俺と付き合えよ、キャー助けてそこの怖そうな男子作戦かなあ
 絶対、やだ
 えー
 真面目にやれよ


 もう直接話しかければいいだろ

 ライくんが?
 俺が女子と話せると思うか?


 お前が銀騎(しらき)博士のファンなんですーって軽めにいけばいい

 えー、ライくんに指示された


 いつもと逆だあ

 逆じゃない


 口での攻撃はお前の領分!

 ……そうだったね


 僕が頭でライくんは腕

 ん

(やっと腹くくったな)

ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

唯 蕾生(ただ らいお)


15歳。男子高校生

怪力なのが悩みの種

九百年前の武将、英治親の郎党・雷郷の転生した姿


周防 永(すおう はるか)


15歳。男子高校生

蕾生の幼馴染

九百年前の武将・英治親の転生した姿


御堂 鈴心(みどう すずね)


13歳。銀騎家に居候している少女

英治親の郎党・リンの転生した姿

永と蕾生には非協力

銀騎 星弥(しらき せいや)


16歳。高校一年生

銀騎詮充郎の孫で、銀騎皓矢の妹

鈴心を実の妹のように可愛がっている

永と蕾生に協力して鈴心を仲間に入れようとする


銀騎 皓矢(しらき こうや)


28歳。銀騎研究所副所長

詮充郎の孫

銀騎 詮充郎(しらき せんじゅうろう)


74歳。銀騎研究所所長

およそ30年前、長らく未確認生物と思われていたツチノコを発見、その生態を研究し、新種生物として登録することに成功した


ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色