26

エピソード文字数 300文字

 叫びたいのに恐怖から声が咽に張り付き出せない。手足を動かし抵抗するが、狭い車中から逃げ出すことが出来ない。

「悟、倉庫に着くまで待て」

「わかってるよ。ひひっ、いい女だぜ」

 涙が溢れ、体の震えが止まらない。

 助けて……
 助けて…………。

 誰か……
 助けて…………。

 男に無理矢理唇を奪われ、口内を蠢く舌に何度も吐き気をもよおし、息が出来ない。

 恐怖と絶望で過呼吸となり……
 次第に意識が遠退く。

 涙で周囲が霞み、男の顔が歪んで見えた。
 鼓膜を揺るがす卑劣な笑い声が、だんだん遠退く。

 紗紅……
 紗紅…………。

 男の腕の中で……
 私は気を失った……。
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

斎藤紗紅(さいとうさく)16歳

レディース『黒紅連合』総長

 斎藤美濃(さいとうみの)17歳

紗紅の姉、家族想いの優等生

 織田信也(おだしんや)20歳

紗紅の交際相手

元暴走族

 織田信長(おだのぶなが)

戦国武将

明智光秀(あけちみつひで)

戦国武将

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み