4-7 前世のこと

文字数 1,290文字

 俺からも聞いていいか?
 ものによりますが、なんです?
 雷郷(らいごう)ってどんなヤツだった?
 ──気になるんですか?
 そりゃあな


 俺は記憶がねえんだ、前世の情報は聞けるもんなら聞きたい

 ライは今のままでいい、とハル様ならおっしゃると思いますよ
 そういうことじゃねえ


 俺はこれからどう行動すればいいのか、その根拠になり得る事実を少しでも知っておきたいんだ


 ──(はるか)のために

 私に聞いて正解ですよ、ライ


 ハル様のため、と言われたら教えない訳にはいかない

 おう、教えてくれ
 ハル様には内緒ですよ。少しだけですからね
 うん
 雷郷(らいごう)は──確か当時の私より四つか五つ程年上でした


 私と同じ境遇で治親(はるちか)様に仕えるようになったと聞いています

 ああ、それは(はるか)から少し聞いた。戦争孤児だったんだろ?
 そうですね、農民の出だとも言っていました


 ですが私が治親(はるちか)様に拾われた頃にはすでに郎党衆の筆頭のような位置にいました

 それってすごいのか?
 まあ……治親(はるちか)様は変わり者だったので、私達のような後見のいない者でも功を立てればそれなりの待遇を与えてくださいましたから


 ただ、腕っぷしで上がっただけなので、私達に武家の部下のような発言権はありませんでした

 ──そりゃそうだな
 けれど、雷郷(らいごう)は常に治親(はるちか)様のお側に仕え、どんな戦場でも必ず武勲を上げていました


 事実上、貴方は右腕だったんです──今のように

 ──そっか
 だからそんなに変わりませんよ。貴方は常にハル様のために行動してきた。今回もそれをすればいいだけです
 その行動ってのを具体的に知りてえんだ。で、その後は?
 その後、とは?
 だから、(ぬえ)が出てきた後は?


 (ぬえ)を倒した時のことも教えろよ

 ……貴方が止めを刺したことは聞いていますね?
 ああ、だから俺が一番呪いを強く受けてるんだろ?
 ならば、私から言えることはまだありません
 えー、お前までそれかよ
 それ以上はハル様がお話してくださるのを待ちなさい
 いつまでだよ?
 さあ、それは……
 おーい、そろそろ終わりにしようかー
 ──時間切れですね
 おい、結局たいした話は聞けてねえぞ
 そうですか?私は一応満足ですが
 くそぉ
 時が来ればいずれ知ることになります。それまでにもっと強くなりなさい
 はあ?
 その時、貴方がどうするかで私達の運命が決まる
 ──それ、どういう……
 すずちゃん、お疲れ様!お膝汚れちゃったね、着替えよ?
 星弥(せいや)、子ども扱いしないでください。草むしりしたんです、膝くらい汚れます
 うんうん、わかった。じゃあ(ただ)くん、また後でね
 あ、ああ……
 ──有意義なおしゃべりはできたかな?
 いや、全然
 そう?リンは楽しそうだったよ?
 あの仏頂面でか?
 うん、とっても
 ──俺にはわかんねえな
 わからない。

 (はるか)を守るにはこれからどうしたらいいのか。

 鈴心(すずね)が言う「強くなれ」とはどれくらいなのか。

 (ぬえ)は、どこまで近づいているのか。

 蕾生(らいお)にはまだ何もわからない。

ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

唯 蕾生(ただ らいお)


15歳。男子高校生

怪力なのが悩みの種

九百年前の武将、英治親の郎党・雷郷の転生した姿


周防 永(すおう はるか)


15歳。男子高校生

蕾生の幼馴染

九百年前の武将・英治親の転生した姿


御堂 鈴心(みどう すずね)


13歳。銀騎家に居候している少女

英治親の郎党・リンの転生した姿

永と蕾生には非協力

銀騎 星弥(しらき せいや)


16歳。高校一年生

銀騎詮充郎の孫で、銀騎皓矢の妹

鈴心を実の妹のように可愛がっている

永と蕾生に協力して鈴心を仲間に入れようとする


銀騎 皓矢(しらき こうや)


28歳。銀騎研究所副所長

詮充郎の孫

銀騎 詮充郎(しらき せんじゅうろう)


74歳。銀騎研究所所長

およそ30年前、長らく未確認生物と思われていたツチノコを発見、その生態を研究し、新種生物として登録することに成功した


ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色