4-6 草むしりのついでに

文字数 918文字

 珍しく晴れた放課後
 第一回、ボランティアたいかーい!
 わー!(パチパチ)
 やっぱ、こういうのもやるのか
 まあね、たまにはやっとかないと部室取り上げられたら大変じゃない──と言う訳で、今日は校内草むしりをしまーす!
 さすがハル様、尊い精神です
 お前、真顔でお世辞言うのやめろ
 失礼な。私は本心から言ってます
 すずちゃん、わたし達はあっちの植え込みやろう
 いえ、私はライと組みます
 ──は?
 そっか、わかった。(ただ)くん、くれぐれもよろしくね!
 あ、ああ……
 ──僕らは組まなくてもいいか
 うん、そうだね
 ライ、二人は仲が悪いんですか?
 いや……合わないだけだろ
 その話題を掘り下げることはなく、鈴心(すずね)はしゃがんで草をむしり始める。蕾生(らいお)もそれに倣って隣で草を摘んでいった。
 で?何か用かよ
 ええ。貴方と認識の擦り合わせをしたくて
 ふうん
 今回はどうなんですか、力の方は
 なんでお前知ってるんだ?
 あ、すみません。ハル様はそれもまだ貴方に伝えてないんですね


 ──ええと、大丈夫ですか?

 何が?(はるか)もお前も心配し過ぎじゃねえの?
 まあ、それは慎重にやらないといけないので……


 でも、そうですね、大丈夫そうですね。ハル様には後で謝らないと

 で?俺の怪力って毎回出てる力だったのか?
 いえ、最初からではありません。私達の尺度ですけど、あなたが剛力を持って生まれてくるようになったのはごく最近です
 へえ、そうなのか
 最初は人より少し力が強い程度でしたが、ここ数回の転生のうちにどんどん力が強くなってきていました
 へー
 今回もだいぶ強そうですね
 まあな、俺は比較できねえし、だいぶ前に(はるか)に力は使うなって言われてここまできたからマックスはわかんね
 一番古い記憶では?
 ええ?そうだな、ガキの頃──親父の単車くらいは余裕で持ち上げたかな
 親御さんはそれをご存知で?
 ん。まあ、でも、別に普通に暮らしてる。しょっちゅうドアとか壊すけど
 そうですか。前にハル様を片手で持ち上げていたので今回も強そうだなとは思っていました
 ああ、あん時な。そういえば、途中ででかい植木はどかしたな
 重かったですか?
 全然
 そうですか……
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

唯 蕾生(ただ らいお)


15歳。男子高校生

怪力なのが悩みの種

九百年前の武将、英治親の郎党・雷郷の転生した姿


周防 永(すおう はるか)


15歳。男子高校生

蕾生の幼馴染

九百年前の武将・英治親の転生した姿


御堂 鈴心(みどう すずね)


13歳。銀騎家に居候している少女

英治親の郎党・リンの転生した姿

永と蕾生には非協力

銀騎 星弥(しらき せいや)


16歳。高校一年生

銀騎詮充郎の孫で、銀騎皓矢の妹

鈴心を実の妹のように可愛がっている

永と蕾生に協力して鈴心を仲間に入れようとする


銀騎 皓矢(しらき こうや)


28歳。銀騎研究所副所長

詮充郎の孫

銀騎 詮充郎(しらき せんじゅうろう)


74歳。銀騎研究所所長

およそ30年前、長らく未確認生物と思われていたツチノコを発見、その生態を研究し、新種生物として登録することに成功した


ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色