④友達になりたい主人公と舐めたいヒロインのいる作品

エピソード文字数 855文字

随分とストレートなサブタイトルだな
2019/02/10 18:03
構成とか伏線とかテーマとかも大事だけど、ヒットを狙うならやっぱりキャラクターは大事だよねっていう話でさ
2019/02/10 18:04
もちろん例外はあるけど、安全策は


・友達になりたい主人公

・舐めたいヒロイン


を用意して、描写することだと思うの

2019/02/10 18:05
ごちうさの項目でいろいろ語ったけど、結局はこれだと思うの
2019/02/10 18:06
まあ、友達になりたいココアさんと舐めたい(?)チノちゃんになる理由は、結局前に触れたことなんだろうけどな
2019/02/10 18:07
わかりやすいのは、「ブラッククローバー」のアスタだよね
2019/02/10 18:07

僕は素直にチノちゃんペロペロできませんね。

なんかKOI先生はチノちゃんを仮想読者に見立てて介護しているように感じて……。

ペロペロしたいのはアイカツのノエルちゃんかな。

いや、僕はロリコンではないはずなんだが……。

2019/02/10 19:31
まあペロペロは個人差あるから。ペロペロしたいって思っちゃう人がたくさん出るようなヒロインって感じっす。


>>ペロペロしたいのはアイカツのノエルちゃん

ようこそこちらの世界へ!

2019/02/10 20:49
で、アスタがなんだって?
2019/02/10 21:32
あの明るさや諦めない感じって、見ていて気持ちいいし、

ユノもかっこいいけど、友達になりたいキャラとして選ぶなら、アスタの方が票を集めそうじゃん

2019/02/10 21:32
なるほど。

もっとわかりやすいのは、『アイカツフレンズ!』のあいねちゃんだな

2019/02/10 21:33
それな。


要するに、「友達になったら面白そう」「仲良くなりたい」と思えるような主人公にするのが、安全策だとは思うんだ。女児アニメの主人公って、大体がそんな感じじゃん。ココアさんや『ラブライブ!』『ラブライブ!サンシャイン!!』だって、主人公はやっぱり共通部分あるじゃん。


そういうことだと思うんだ

2019/02/10 21:34
じゃあ、世界的な大ヒット作である「ドラゴンボール」の悟空も、当然友達になりたいキャラなわけだな?
2019/02/10 21:36
……
2019/02/10 21:37
例外はある、ということだな
2019/02/10 21:37
かっこよくて、頼れて、明るいという意味では良き主人公だけどね
2019/02/10 21:37
そもそもバトルものは、その世界に入りたくないやつが大半なので、この法則はあてはまりにくいかもですね。

あ、「ブラッククローバー」はバトルものか

2019/02/10 21:38
ブレブレじゃねーか
2019/02/10 21:39

ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)
※これは自由参加コラボです。誰でも書き込むことができます。

※コラボに参加するためにはログインが必要です。ログイン後にセリフを投稿できます。

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色