戦国の華と徒花

[歴史]

3

147

0件のファンレター

お市の方と運命を共にした武田の女忍び。忠義を貫いた女忍びの生き様とは。

武田信玄の命令を受けて、お市の侍女として潜入した武田家の女三ツ者の於小夜(おさよ)。
いつしかお市に心酔していった於小夜は、お市と共に、織田家、浅井家、柴田家へと流れ最期まで運命を共にする。
戦乱の時代を生きた、二人の女の半生を描く。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

戦国の華と徒花

三田村優希  yuukimitamura

執筆状況
連載中
エピソード
12話
種類
一般小説
ジャンル
歴史
タグ
戦国時代, 女忍び, お市の方, 武田信玄, 織田信長, 浅井長政, 柴田勝家, 羽柴秀吉
総文字数
30,965文字
公開日
2021年07月08日 00:17
最終更新日
2021年07月23日 21:00
ファンレター数
0