ミスターキューカンバー

作者 村山亮

[ファンタジー]

6

1,189

0件のファンレター

ある火曜日の午後九時にドアチャイムが鳴り、急いで玄関を開けてみると、そこにいたのは緑色の男だった。彼はかつての私の仲間だった。アカデミーでともに切磋琢磨してきたのだ。彼は私に何かを思い出させようとするのだが・・・。

目次

完結 全1話

2020年02月05日 11:32 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

ミスターキューカンバー

村山亮  papastathopoulos

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
ユーモア, キュウリ, 精神, 物語
総文字数
3,215文字
公開日
2020年02月05日 11:26
最終更新日
2020年02月05日 11:32
ファンレター数
0