【短編】記憶違い

作者 kralys

[ミステリー]

2

407

0件のファンレター

短編小説第二弾です。
皆様は記憶違いを起こしたことはありますか?
私は記憶違いが怖いので、大事な内容はメモを取るようにしています。
でないと記憶が本当かの証拠がないですからね。。。

目次

連載中 全1話

2023年08月18日 13:23 更新

登場人物

間宮 浩司 (まみや こうじ)

20代の会社員の男性。最近、記憶違いや自信の記憶が曖昧になっている事が悩み

真鍋(まなべ)

年齢不詳の男。セントラルノーツという企業の人間ということ以外何も判明していない。

セントラルノーツ

この世界にある巨大企業、ロボット事業で日本のみならず先進国から絶大なシェアを誇る。

5年前に発表した機械人類契約は、人の感情・記憶・意識などを機械の体にインストールする事で不死の肉体や肉体の欠損を補うことができると話題に。

また、機械に感情・意識というプログラムを与えてこれまでのロボット産業を大きく発展させてきた。


一部では黒い都市伝説も囁かれている

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

【短編】記憶違い

kralys

執筆状況
連載中
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
ミステリー
タグ
短編小説, ミステリー, SF, 一話完結, 日常
総文字数
4,276文字
公開日
2023年08月18日 13:20
最終更新日
2023年08月18日 13:23
ファンレター数
0