恋の始まりは晴れたり曇ったりの四月のようだ

[恋愛・ラブコメ]

5

831

0件のファンレター

不倫なんてまっぴらごめんだ。今だってまだ、そう思っている。
けれども、好きになってしまったのだから仕方がない。燃え始めた恋の火を消す方法なんて、ワタシは知らない。
障害が大きいほどに強く燃え上がるのが、恋の炎というものらしい。
パッサパサに乾いていたワタシの恋心はきっと、音を立てて盛大に燃え上がることだろう。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

恋の始まりは晴れたり曇ったりの四月のようだ

からした火南/たかなん  karashitakanan

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
恋愛, 不倫, 短編, 掌編, 文学, 文芸
総文字数
2,586文字
公開日
2022年01月04日 00:45
最終更新日
2023年02月15日 23:29
ファンレター数
0