レーズンパンを隠したときの話

作者 みょめも

[ファンタジー]

2

166

0件のファンレター

小学校の頃の話だ。
当時、僕はレーズンパンが嫌いだった。
ピーマンや人参だって食べられたけど、給食に出てくるレーズンパンだけはどうしても苦手で、よく掃除の時間まで食べさせられていたものだった。

目次

完結 全1話

2024年01月15日 11:22 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

レーズンパンを隠したときの話

みょめも  myomemo

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
短編, ショートショート, 世にも奇妙な物語, 掌編, ファンタジー, エッセイ, 人類には早すぎる小説
総文字数
1,480文字
公開日
2024年01月15日 11:22
最終更新日
2024年01月15日 11:22
ファンレター数
0