菩提樹

作者 maria159753

[ファンタジー]

5

1,894

0件のファンレター

個人経営で護衛をしている。
命を懸けて守ったとしても、感謝されるとは限らない。
それでも、守る人を選ぶことは出来ない。
そして今日も、依頼が舞い込む。

登場人物

門倉修司:事務所でメインに働く男。

真面目すぎて面白味がないと凛によく言われる。腕っぷし良し、勘も良し。


『おやじに恩があるだけだ』

床宮凛:修司の相棒として働く男。

感情的になるため修司によく注意される。スケボー好き。


『好き嫌いはある。だって人間だもの』

立花龍平:事務所のおやじ。

修司と凛に懐かれるだけではなく、他メンバーからも慕われるおやじ。


『労っちゃもらえねぇがな』

磯貝和夫:事務所にたまに出入りする男。情報収集を行う。


『風来坊って知ってるか』

坂本杏樹:事務所に出入りする女。

情報収集を行う。


『龍平さん、たまには遊びに来てね』

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

菩提樹

maria159753

執筆状況
完結
エピソード
9話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
アクション, バトル, ボディーガード, 護衛, 善悪, 犯罪
総文字数
132,295文字
公開日
2022年11月11日 07:34
最終更新日
2022年11月11日 07:41
ファンレター数
0