冬木シオリ・アジタート -喫茶探偵物語余話-

作者 きよし

[現代ドラマ・社会派]

2

429

0件のファンレター

ある日の昼下がり、「喫茶探偵物『四季』」を窺う者が現れた。
問題児たちは、それぞれがそれぞれの方法で接触を試みる。
窺う者とは何者なのか。
目的はなんなのか。
そして物語は、意外な結末を迎える。

拙作長編「初夏の練習曲《エチュード》」から、「喫茶探偵物語余話」としての短編です。
お口に合えば幸いです。

目次

完結 全3話

2023年11月04日 13:42 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

冬木シオリ・アジタート -喫茶探偵物語余話-

きよし  kiyoshi_102-ND

執筆状況
完結
エピソード
3話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
短編, 日常, コメディ, 現代, ヒューマンドラマ, 群像劇, ほのぼの, ほっこり, 青春, 万人向け
総文字数
11,481文字
公開日
2023年10月24日 15:22
最終更新日
2023年11月04日 13:42
ファンレター数
0