桎梏

[ファンタジー]

12

272

0件のファンレター

 見えざる国の柱となる教団・七水の天鍳。
 これを統率する者の上には、教団の血肉である少年が存在する。
 名をダミアン・クルサーク。
 実年齢にそぐわない言葉、思考、所作。他もろもろの不思議と異質をまとうダミアンの心奥には、自身の破壊という哀しく儚いまでの望みが秘されている。
 うちに秘める望みは他に知らせず、すでに秘密裏に計画が練られ、決行。それは現在から数十年前に始動していた。
 そして、崩壊へと導く刃が喉元までかかった時、予想外の扉が開かれる。

目次

連載中 全7話

2022年08月09日 21:40 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

執筆状況
連載中
エピソード
7話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
不確かな存在, 精神世界, 転生, 記憶, 生命, 命を生む者, ヒト, 教団, 長編
総文字数
105,426文字
公開日
2022年05月16日 20:52
最終更新日
2022年08月09日 21:40
ファンレター数
0