オオカミと300匹のコブタ

[ファンタジー]

8

905

1件のファンレター

ある日、オオカミは300匹のコブタと遭遇する。
「これは神様からのクリスマスプレゼントに違いない!」
毎日一匹ずつ食べても一年は遊んで過ごせるコブタの大群に、興奮するオオカミ。
しかし、やがてオオカミは腹を満たすより心を満たす「大切なもの」に気づき……。

目次

完結 全1話

2022年12月20日 12:52 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

2000字小説の百貨店

岡本の手帖さん、ファンレターを失礼いたします。 こういうお話、いいですよね。 原作にあるような出し抜き感がなく安心できつつ、ギャグ要素もあり、笑顔が生まれます。 もちろん、照れも共感できるものであり、気持ちのいい読後感でした。 有り難うございました。

返信(1)

小説情報

オオカミと300匹のコブタ

岡本の手帖  okamoto_techo

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
【課題文学賞その五】
総文字数
2,000文字
公開日
2022年12月17日 12:37
最終更新日
2022年12月20日 12:52
ファンレター数
1