君に会うため僕は君の

作者 石田空

[学園・青春]

9

5,898

0件のファンレター

これは、間違った恋の話。

小さい頃から繰り返し見る夢。
入江満は、高校二年生の夏に、ポニーテールの少女に殺されるという夢を繰り返し見続けていた。
なんとか夢を回避しようと行動してみても、着々と夢のとおりに時は過ぎていく。
そんな中、遂に自分を殺す少女、海鳴なぎさと出会う。

「あなたがいると、わたしの好きな人が死んじゃうの」

そんなことを言われても、満には心当たりがない。
部活にまで追いかけてこられ、彼女と不本意な交流を深めていくものの、傍若無人なはずのなぎさがだんだんと壊れていくことに気付く。
満は彼女を放っておくことができなくって。

僕は君に会うため、君の──。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

君に会うため僕は君の

石田空  isidasora

執筆状況
完結
エピソード
7話
種類
一般小説
ジャンル
学園・青春
タグ
【リデビュー小説賞】, 並行世界, 予知夢, ボーイミーツガール, 部活動, タイムパラドックス
総文字数
67,261文字
公開日
2018年09月17日 14:51
最終更新日
2018年09月24日 15:00
ファンレター数
0