【短編】最初から、好きだったふたり

[恋愛・ラブコメ]

2

130

0件のファンレター

部活にも入らず、大学進学の勉強もしていない高校二年生、吉野公平。彼は澤井桜への告白がまたもや実らなかった。五回目の告白だった。桜は公平のことが嫌いではない。むしろ気になる存在ではあった。桜によると告白はこれで六回目。桜にとっては最初の告白がとても印象的だった。ずっと好きだったふたり、付き合ったのか?どうなったのかを、タイムリープ視点で描く異色の恋愛SFファンタジーほのぼの。

目次

完結 全1話

2024年04月28日 14:23 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

【短編】最初から、好きだったふたり

西の海へさらり  salt_editor

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
短編小説, SF, 恋愛, イジメ, 学校, 恋, 告白, タイム, 部活, 付き合う
総文字数
3,722文字
公開日
2024年04月28日 14:23
最終更新日
2024年04月28日 14:23
ファンレター数
0