麗しのきまぐれ皇太子が選んだ奴隷の私

[恋愛・ラブコメ]

7

306

0件のファンレター

アンジュ短編第8弾、開幕。

奴隷の私は選ばれた。それはまるでシンデレラのように──
私はこの伯爵家の娘、シルヴィアーナ。でもこの家では奴隷で、ドアマットと呼ばれています。ある晩我が家に皇太子陛下がいらっしゃいました。そしてアザだらけの私の手を取り言いました。
「私の妃になって欲しい」
その日から私は、シンデレラになったのです。

※この作品は「小説家になろう」様、「カクヨム」様、「アルファポリス」様、「ノベルアップ+」様、「エブリスタ」様、「ステキブンゲイ」様、「ベリーズカフェ」様、「ソリスピア」様にも連載しております。

目次

完結 全1話

2024年06月17日 17:16 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

麗しのきまぐれ皇太子が選んだ奴隷の私

アンジュ・まじゅ  majumajumajurin

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
異世界ファンタジー, 恋愛, シンデレラ, シンデレラストーリー, 溺愛, 奴隷, メイド, 身分差, 短編
総文字数
7,538文字
公開日
2024年06月17日 17:15
最終更新日
2024年06月17日 17:16
ファンレター数
0