世界の深淵を巡る大冒険は最弱種族と鬼畜ハイエルフのボディシェアから

作者 おま風

[ファンタジー]

3

2,196

0件のファンレター

 最弱種族にして『人種ツリー』の最下層である、第八階層に分類される人族の青年リオンは、亡き友との約束を果たすべく世界を旅して回っていた。ある日、大陸南東部に位置するダムディリアス帝国の地下で、不思議な空間に幽閉されたハイエルフの少女マーリーと出会う。助けを求める彼女を救い出すリオンであったが、解放するや否や豹変したマーリーに命を狙われることに!
 強力な暗黒魔術から死に物狂いで逃走するリオン。そんな中、突如として巨大な魔術陣が出現し二人は強烈な光に包まれる。
《貴様が潔く死なぬから、呪いが発動してしまったではないか。この、大馬鹿ものがぁ!》
 気付くと、そこにはさらさらの黒髪を携えた華奢な美少女、先ほどまで確かに自らを殺そうとしていたハイエルフの暗黒魔術師、の姿をした自分がいた。
――『世界の深淵』を巡り、多種多様な種族の思惑が交錯する長編ファンタジー。

目次

連載中 全2話

2019年03月12日 22:08 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

世界の深淵を巡る大冒険は最弱種族と鬼畜ハイエルフのボディシェアから

おま風  omakaze

執筆状況
連載中
エピソード
2話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
ファンタジー, キチボデ, オリジナル, 長編, ロリババア, 魔術, 魔法, 異世界, 百合表現あり, 冒険
総文字数
27,964文字
公開日
2019年02月28日 21:45
最終更新日
2019年03月12日 22:08
ファンレター数
0