異世界酒場ギルガメッシュの物語~最弱の戦士は魔物料理が売り物の酒場で働きます~

[ファンタジー]

6

539

0件のファンレター

主人公の島田貴史は高校生。不慮の事故で死亡した時に異世界に転移したらしいのだが、チートもなく異世界に放り出されたといった様相。
仕方がないので酒場兼宿屋「ギルガメッシュ」を経営するタリーのもとに身を寄せるが、タリーは「魔物料理こそが究極のグルメだ!」と魔物を捕まえる料理人だった。
ギルガメッシュで平穏な生活が遅れると思ったのもつかの間、貴史は客として訪れたレイナ姫やミッターマイヤーといった濃いキャラの人々に戦いに巻き込まれていく。

✳エブリスタ、カクヨム、マグネットマクロリンク、ノベルアッププラスに重複投稿しています。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

異世界酒場ギルガメッシュの物語~最弱の戦士は魔物料理が売り物の酒場で働きます~

楠木 斉雄  Cinnamomumcamp4

執筆状況
連載中
エピソード
15話
種類
チャットノベル
ジャンル
ファンタジー
タグ
異世界酒場, 魔物料理, ギルガメッシュ, 冒険, ほのぼの, 西洋風, ダンジョン, お仕事, 飯テロ注意, アクション
総文字数
41,650文字
公開日
2020年07月12日 11:34
最終更新日
2020年08月05日 21:05
ファンレター数
0