【共幻社BL公式作品】嘘つきでごめん

作者 須藤安寿

[恋愛・ラブコメ]

92

44,176

0件のファンレター

※本作品は男性同士の恋愛を扱ったBL(ボーイズラブ)作品となります。


■■■■■


きっとすぐ別れるさ。この店で知り合ったカップルはみんなそうだ。
そう言われて、3年。
――まだ彼は、俺のそばに居てくれる。


■■■■■


本当にこれでいいの?
次の一年もまた、こんなぬるいセックスだけで満足できる?

ザキさんとサヤ――矢崎一利と佐谷田和敏の〈ダブルカズトシ〉コンビは同居3年目を迎えようとしている恋人同士。
日勤のサラリーマンと夜勤メインのスイミングインストラクターという職業の違いから生活時間は多少ちぐはぐではあったが、行きつけのゲイバーの常連仲間にひやかされるほどの熱々ぶりは今も続いている。
だがふたりには心に秘めた重い秘密を互いに打ち明けられずにいた。
行きずりの相手として出会ってしまった6年前の背徳の一夜のこと。
そしてあのときの熱を、今も求め続けていることを……。

【社畜リーマン×脳筋ビッチ】


※本作品は電子書籍として配信中の共幻あかつき文庫「嘘つきでごめん」のトークノベル版となります。

登場人物

佐谷田和敏 さやだ かずとし
通称:サヤちゃん。
スポーツジム勤務のスイミングインストラクター。
明るくて人懐っこい性格で、行きつけのゲイバーの人気者。

矢崎一利 やざき かずとし
通称:ザキさん
営業勤務の社畜系リーマン。
外では寡黙な男を装っているが、特に無口というわけではない。

柚木達也 ゆずき たつや
通称:ゆずママ。
矢崎と佐谷田の行きつけのバー「春日」の店主。
マシンガントークの憎まれ口がチャームポイント。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

【共幻社BL公式作品】嘘つきでごめん

須藤安寿  anjusuto

執筆状況
完結
エピソード
9話
種類
チャットノベル
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
BL, BL, ボーイズラブ, 共幻社公式作品, リーマン, 競泳, スポーツクラブ, 過去, ゲイバー, 同居カップル, R-18
総文字数
36,600文字
公開日
2017年11月22日 19:10
最終更新日
2018年01月11日 00:27
ファンレター数
0