チャットノベル作品詳細

無人神社から、町おこし -ぼっちでも生きていける

0|社会・思想|完結|8話|3,750文字

神道, 地域創生, コミュ障でも勤務

2,467 views

何やってもダメな奴坂田茂は途方に暮れていた。40歳。幼少期は変わったやつだとしていじめられ、就職は無く親元でくらしていた。毎日が自宅警備員な日々を送っていた時神社でぼーっとしていたら声をかけられる。

「あんた、どこにも居場所ないのかい。なら山奥の神社の管理人やってみないかい?」

この掛け声がきっかけで神社の管理人になった。

彼の人生が大きく変わる!

※この物語に登場する団体・地名・人物名は、実在するいかなる団体及び・地名・人物とも関係ございません。
※この物語のジャンルは「社会派」です。
※本作品は特定の宗教を宣教、勧誘する意図は全くございません。
※この作品に出る神様などのネタは郷土研究で行き詰ったネタをファンタジーとして再利用しています。

もくじ

登場人物紹介

坂田茂40歳。社会にどこにも居場所のない人間。廃神社寸前だった神社を宿坊に改造された職場が彼の本当の意味での社会人としての出発となった。

「ぼっちでも生きていける!」

彼は神職の一番下の資格「直階」資格を取って一生の仕事にすることを決意。

江田慶介67歳。赤字だらけの無人神社をどうにかしったいと思っていた宮司。

木下雄二。44歳。超氷河期でフリーター化。親が70代後半になっており危機的な状態。近所の情報を書き取り、このような職があることを伝え、神社の宿坊バイトから始めることとした。

門客神(アラハバキ)・・・。主人公の勤務先に祭られている神様。謎が多い神様と言われる。しかし、元は武蔵一宮である大宮氷川神社の主神であった。明治時代の神仏分離で消されてしまったが、かろうじて埼玉県や宮城県などに生き残る。飯能市の仏教寺院天龍寺の「子の権現」の神様でもある。草鞋(わらじ)を神社に吊るす。名前からして分かるようにお客様(旅行者)の神様でかつ足の神様だ!

一時期(80年代)、この謎の多い門客神の姿を土偶で現すことがあったようだ。偽書『東日流外三郡誌』の中で遮光器土偶の絵が示されているため、フィクション作品中などでそのようなビジュアルイメージが流れたという。全くの出鱈目であることが分かった。

「荒脛巾」とも書く。

アメノサギリ・・・オオヤマツミに仕える神様で国津神に属する。いずれ彼が兼務する霧神社の主神である。秩父盆地は霧に包まれることが多いのでこのような神様がいる。

小説情報

無人神社から、町おこし -ぼっちでも生きていける

執筆状況
完結
エピソード
8話
種類
チャットノベル
ジャンル
社会・思想
タグ
神道, 地域創生, コミュ障でも勤務
総文字数
3,750文字
公開日
2019年01月08日 09:52
最終更新日
2019年01月19日 14:28
応援コメント数
1

応援コメント一覧

社会実験の作品として、面白く読みました

社会に馴染めない若者、廃れいく地域社会、インバウンド旅行客の増加という社会現象を踏まえて、神社をベースに地域を再生する社会実験のストーリーとして、興味深く読ませていただきました。

作者プロフ

この作者の他の作品

小説

0|社会・思想|完結|15話|16,459文字

2019年02月27日 08:27 更新

キリスト教, 教会, 聖書ラノベ新人賞3

大学司書の伊藤玲子がふと思った。 ―教会図書館あったら信徒も教会生活が便利になるんじゃね? こうして当たり前の図書館を伊藤は作って行くのだが、周りは驚愕する。図書館ってこうやって作って行くのか!...

小説

0|現代ドラマ・社会派|完結|69話|66,786文字

2019年02月24日 09:22 更新

キリスト教, コミュ障でも勤務, 近未来小説, ペット霊園, ロスジェネ, 地域創生物語

人口減少社会ゆえに空き家だらけの日本である神父が思い付く。 「そうだ、空き家を一旦更地にしてそこにキリスト教式ペット霊園を新たに作ろう!」 キリスト教式ペット霊園を中心に町おこしが始まる!...

チャット

0|経済・金融|完結|38話|10,211文字

2019年02月17日 15:15 更新

こうした方がいいよ, ニート脱出, フリーター脱出, 個人事業届, 自営業, 株式会社化

知ってました?ニートって最寄りの税務署に個人事業届出せばだれでもニート脱出できるんですよ? 職業自営業に誰でもなれるんです。 でも収入0円じゃなあ・・・...

自由コラボ

0|創作論・評論|連載中|28話|6,151文字

2019年02月16日 13:33 更新

J-POP, 90年代音楽, 2000年の音楽, 1989年の音楽, 2001年の音楽, 2002年の音楽, 2003年の音楽, 1988年の音楽

J-WAVEが1988年末にそれまで流行曲、シティーポップとバラバラだった分類を「J-POP」としました。そこで事実上の90年代文化である1988年から2000年までの日本の最高・最大の音楽黄金時代90年代J-POPをみんな...

チャット

0|創作論・評論|完結|32話|14,176文字

2019年02月10日 14:32 更新

ラノベテンプレ, 異世界, それ「病気」です, ライトノベル

ラノベテンプレとも言っていい「異世界」物。必ず主人公が死んで異世界に転生というのがお約束ですがそれってもう今の社会に幻滅・絶望してるからそういうストーリーになるんですよね。中には昔からある異世界転移物もありますがむしろ「異世...

チャット

0|社会・思想|完結|35話|40,802文字

2019年01月20日 18:19 更新

社会教育主事, 雑談会, 社会教育主事補, PTA, 防災教育, 社会体育主事, こうした方がいいよ, チャットノベル大賞

学校教育の教師の資格はもちろん教員免許。でも生涯教育の指導者は・・・それが社会教育主事なんです。PTAへ助言するのも社会教育主事なんです。なぜならPTAは社会教育団体とされているからなのです。...

チャット

0|社会・思想|完結|17話|5,397文字

2019年01月19日 18:58 更新

東武東上線, 鉄オタ専用, こうした方がいいよ, 東武越生線

鉄道系「こうした方がいいよ」シリーズ第一弾は東京都豊島区にある大ターミナル駅である池袋駅から西北方向に伸びる通勤電車「東武東上線」だ。...

チャット

0|社会・思想|完結|8話|3,750文字

2019年01月19日 14:28 更新

神道, 地域創生, コミュ障でも勤務

何やってもダメな奴坂田茂は途方に暮れていた。40歳。幼少期は変わったやつだとしていじめられ、就職は無く親元でくらしていた。毎日が自宅警備員な日々を送っていた時神社でぼーっとしていたら声をかけられる。...

チャット

0|創作論・評論|完結|34話|12,831文字

2019年01月19日 12:51 更新

ライトノベル, 萌え, それ「病気」です, ライトポルノノベル, ラノベテンプレ

ラノベテンプレとも言っていい「萌え系」作品。顔は幼女で胸が大きく半裸というのがデフォ。あのさあ、同じ年頃の異性に興味持てずに幼女に興味持つことを「ロリコン」と言って立派な病気なんだよ。そんな病的作品を「表現の自由」の御旗を掲...

チャット

0|社会・思想|完結|44話|26,045文字

2019年01月15日 05:41 更新

こども保険, 雑談会, 社会保障論, 学生失業保険, こうした方がいいよ, チャットノベル大賞

このコーナーはたま~に出てくるこども保険(育児保険)の誤解と批判やちょっとこうすればいいのでは?という部分をチャット形式で伝える実験作です。...

TOP