異世界・宮廷料理人ティルレが、モンスターを使った無双レシピを公開するわよ!

[ファンタジー]

3

307

0件のファンレター

ボンソワー!
ロネア王国・宮廷料理長のティルレと申します。
といっても、私が手掛けるのは、王様が毎日口にする料理じゃありませんのよ!
舞踏会やパーティなどで出す、特別な料理をコーディネートするのが私の役目。

今回は、特別にこの世界で採れる、珍しい食材を使った料理をご紹介しますわ。
お品書きは以下の通り――

・ドラゴンの卵を使ったオムレツ
・ペガサスの生ハム、古代桃を添えて
・アルミラージのパテ
・豚肉とザラタン茸のソテー
・スライムの……(中略)

各話の最後に、秘伝のレシピなども用意してるので、絶対に口外しないでね!
それから、私が転移者であることも……
それではボナ・ペティ!


作者から:
1話1000文字程度の軽い読み物です。
ゆるーく笑っていただければと思います。
(拙著、ISEKAKU のクロス作品でもあります)
他のファンタジー作品と違うのは、『どうやって作るか?』と『いかに美味しくなるか?』に焦点をあてている点です。
書いてるうちに、本格料理作品になってますが……(;´Д`)
レシピなどは、実家のレストランの物をベースにしています。

登場人物

ティルレ

自衛隊にいた料理人、異世界転移者。

ロネア王国宮廷料理長であり、料理界のカリスマ。

実家秘伝のフランス料理や創作料理を持ち込み、ロネアに新たな文化をもたらした。

アルフォンソ

囚われていたところを、ティルレに救われ弟子入りする。

料理での才能を認められ、いつもティルレのそばで仕える。

頑張らなくてもよいところまで、全力でやってしまう発展途上の若者。

ティルレからの呼びかけには、『ウィー』または『ウィー、ムッシュ!』と返事する。

ギャルソン

調理場にいるその他大勢の男たち。

1人でも大勢でも、ギャルソンと呼称される。

呼びかけには、『へい、喜んで!』と必ず答える。

中島少佐

ティルレと共に異世界へ転移された、元・自衛官のエリート。

転移そうそう、矢に射抜かれて死亡した……

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

異世界・宮廷料理人ティルレが、モンスターを使った無双レシピを公開するわよ!

佐雲渡(さうんど)  saundo_kura

執筆状況
連載中
エピソード
18話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
異世界転移, 料理, コメディ, ハッピーエンド, 異世界, ファンタジー, 恋愛, 女性向け, 男性向け
総文字数
26,571文字
公開日
2021年07月21日 17:06
最終更新日
2021年08月03日 20:04
ファンレター数
0