一般小説作品詳細

プレイアブルクリーチャーズ

2|ファンタジー|連載中|5話|16,168文字

群像劇, 万人向け, 異能, 異世界, シリアス

483 views

【名無しの村人が世界を救う英雄になるまでの物語】
黒い雪の降る日、住人全員が意識を失う謎の現象が村を襲った。
目を覚ましたのは少年、ただ一人。
しかし、記憶は飛び飛びで自分の名すら思い出せない。

たった一晩で狂ってしまった人生の歯車。

身寄りのない少年を迎え入れてくれたのは、同じ境遇の者たちが集まり各地の異変を止めるため戦う組織《アルビドゥス》だった。
少年は決意する、彼らと共に戦うことを。自分と同じ苦しみをこれ以上増やさないためにも。



・登場人物それぞれに事情がある群像劇
・各陣営にそれぞれの思惑や正義や言い分がある
・そうはいっても強い奴との戦いや世界を救う話は燃える
こういうのが好きな方にはいいかもしれません、というか筆者がそういうの好きです。

他サイトでも更新してます

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

プレイアブルクリーチャーズ

rorororarara

執筆状況
連載中
エピソード
5話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
群像劇, 万人向け, 異能, 異世界, シリアス
総文字数
16,168文字
公開日
2019年06月17日 08:25
最終更新日
2019年06月22日 16:26
応援コメント数
0

応援コメント一覧

応援コメントはありません

作者プロフ

rorororarara

この作者の他の作品

小説

2|ファンタジー|連載中|5話|16,168文字

2019年06月22日 16:26 更新

群像劇, 万人向け, 異能, 異世界, シリアス

【名無しの村人が世界を救う英雄になるまでの物語】 黒い雪の降る日、住人全員が意識を失う謎の現象が村を襲った。 目を覚ましたのは少年、ただ一人。 しかし、記憶は飛び飛びで自分の名すら思い出せない。...

TOP