父さんの孵化

作者 shozoshozo

[現代ドラマ・社会派]

2

302

0件のファンレター

不条理な現実に挑む姉妹。さつきは踏切越しの恋から配達員となる。かをるは左目にオタマジャクシを泳がせ、右目にはコウモリが飛。まさみは美容師。焦がしてしまったジンジャーマンクッキーに逃げられる。三人は母親の厳しい指導の下、父親を呼び戻すよう指示される。さつきは無事に箱を届けられるのか、かをるを惑わせるノイズは遮断できるのか、まさみが回転させた鏡に映るのは何なのか。父さんを見つけようと疾走する。

登場人物

さつき 荷物を届けに来たナオトに恋をして開かずの踏切でデートに漕ぎつける。占い師からは猫のさなぎを受け取った

かをる 左目にオタマジャクシを泳がせ、右目にはコウモリが飛ぶ。勤務先のビデオ・エンジニアからノイズを調整すればいい、と教わり彼のもとに身を寄せる

まさみ 美容師。趣味で焼いたジンジャーマンクッキーを焦がして逃げられる

 「嘘をつくな」「自分のことだけではなく他人の気持ちを思いやれ」「迷惑はかけるな」と厳しく指導。父さんを探すよう号令をかける

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

父さんの孵化

shozoshozo

執筆状況
完結
エピソード
4話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
父と娘, 母娘, ファンタジー, ホラー, 姉妹, ミステリー, 夢, 寓話, 純文学, アート
総文字数
30,247文字
公開日
2024年01月08日 16:43
最終更新日
2024年01月08日 16:56
ファンレター数
0