神秘亡き世の不思議事件簿

[ファンタジー]

2

237

0件のファンレター

 限りなく現代に近い、どこかの世界のどこかの国で。刺激に飢えた、夢渡りの妖精・マリーは、善人じみた探偵・クレメンテの夢に入り込む。そして、現実世界で彼が依頼を受けた、“物が消える”事件──そこに妖精の関与を認めたマリーは、クレメンテに協力した。妖精らしく、気まぐれに。

 その気まぐれを後悔する事になるとも知らずに。

目次

完結 全1話

2024年03月24日 00:00 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

神秘亡き世の不思議事件簿

白田 夏来  Sirota__Natsuki

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
【三題噺その十】, 探偵, 夢, 妖精, ショートショート, 短編小説
総文字数
1,998文字
公開日
2024年03月22日 06:40
最終更新日
2024年03月24日 00:00
ファンレター数
0