七刄会演義〜外科医局員・葦原建命の転機〜

[現代ドラマ・社会派]

8

18,802

0件のファンレター

教授になれない医者に物語はあるのか──?

本邦北東部・七州地方の外科医学界の中心である七州大学医学部外科学講座、通称「七刄会」。その中堅医局員・葦原は、同期のライバルに出世競争で敗れ、外科医療の最前線・七州大学病院から学外転落の憂き目に遭う。
数年ぶりに赴任した市中病院では、アメリカ帰りの看板で活躍する「フリーランス医師」や、初期研修制度で生まれた「入局しない若手医師」に翻弄され、医局に尽くしてキャリアを得るという葦原の医局絶対主義的価値観は揺らいでいく。そこに、「論文モンスター」のアラサー研修医・久斯が加わって──。
医療不信の逆風と初期研修制度の大波に見舞われた2005年当時の「医者の業界」を舞台に、医局員外科医の葦原が、上司に諌められ、同僚に刺激され、部下に突き上げられ、研修医に踊らされながら、自分の物語(キャリア)を見つめ直し、その答えを探していく。

医者のキャリアの正解とは? 医者の出世のカラクリとは?

いまだ知られざる医者業界の真実を描くエンターテイメント小説「七刄会演義」、開幕!

登場人物

葦原建命(あしはら・たてる)

 七刄会医伯正

 七州大学病院外科診療助手(中部班)

久斯創(くし・つくる)

 せんだい市民病院「アラサー」初期研修医

 論文モンスター

 

真田善次(さなだ・ぜんじ)

 七刄会医伯総監

 七州大学病院外科特命教授

 七州大学医学部外科学講座医局長

藤堂壮平(とうどう・そうへい)

 七刄会医伯監

 元七州大学病院外科診療助教授・中部班最高執刀責任者

 せんだい市民病院副院長

 「雷神藤堂」「七刄会ラパ胆のパイオニア」

大和達郎(やまと・たつろう)

 七刄会医伯監

 元七州大学病院外科診療助教授・中部班最高執刀責任者

 せんだい市民病院外科部長

 「肝臓手術の名手」

押切慶二(おしきり・けいじ)

 七刄会医伯監

 元七州大学病院外科診療助教授・中部班最高執刀責任者

 せんだい市民病院外科副部長

 「七刄会PD最速」

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

七刄会演義〜外科医局員・葦原建命の転機〜

猪股フィクション  inomatafiction

執筆状況
完結
エピソード
17話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
医療小説, ヒューマンドラマ, 大学医局, 初期研修医, 医学部, 外科, 【骨太小説】
総文字数
288,779文字
公開日
2020年04月14日 12:47
最終更新日
2021年03月30日 00:41
ファンレター数
0