常雨の街の神秘劇

作者 朝倉畝火

[ファンタジー]

2

692

0件のファンレター

 一年を通して雨が降り続ける街、アズリア。貯水池の清掃を担う掃除屋の少年アリウスは、湖の底から引き揚げたペンダントを割ったことをきっかけに呪いを受けてしまう。

 呪いを解くためには世界の均衡を司る耀精の加護が必要。しかし耀精の力は耀日によって異なり、しかも特定の場所でしかその加護は受けられない。

 呪いを背負うアリウスの、やまない雨の街を巡る七日間が始まった。

目次

連載中 全4話

2023年08月23日 07:00 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

常雨の街の神秘劇

朝倉畝火  asakuraunebi

執筆状況
連載中
エピソード
4話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
ファンタジー, 冒険ミステリー, オカルト, 雨の街
総文字数
7,407文字
公開日
2023年08月20日 00:10
最終更新日
2023年08月23日 07:00
ファンレター数
0