その正体を明かしたら

[ファンタジー]

2

213

0件のファンレター

幼い頃から他の人には見えない、聞こえないものを感じ取り、怯えていた少年。
慣れるよう努力して、高校生になった今では平穏に過ごしている。
そうなると、自分を怖がらせていたものの正体が気になってきて……。
【三題噺その十】応募作です。

目次

完結 全1話

2024年03月28日 08:23 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

その正体を明かしたら

鐘古こよみ  kanekoyomiday812

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
【三題噺その十】, 大人・妖精・探偵, 高校生, 怪異
総文字数
1,997文字
公開日
2024年03月24日 01:22
最終更新日
2024年03月28日 08:23
ファンレター数
0