鬼と雨

[ホラー]

11

1,523

0件のファンレター

昭和初期。
亀島家の妾腹として生まれた董子は、父の遺した洛西の別宅でひっそりと暮らしている。
母は幼い董子を置いて蒸発した。
そこへ、亀島家の娘・しずが同居することになる。

美しく優しいしずを慕う董子。
しずを取り巻く現実を知り、悲しみ、憤る。

運命に翻弄され、緩やかに狂いゆくしずに寄り添う董子は、自分自身の変容にも気づき——

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

鬼と雨

絢谷りつこ  aoitori

執筆状況
連載中
エピソード
7話
種類
一般小説
ジャンル
ホラー
タグ
百合, 昭和初期, 和ホラー, 怪談
総文字数
37,851文字
公開日
2022年06月10日 11:49
最終更新日
2022年09月02日 15:27
ファンレター数
0