フレイグラント・オーキッズ!~香蘭の乙女たち~

[学園・青春]

116

5,841

24件のファンレター

時は昭和十一年春、所は横浜の名門基督教女学校――香蘭女学校。
一年生の春野こず枝は、五年生の小野寺房子さまが級友の林鏡華さんと〈エス〉の関係――つまり、〈姉妹〉の契りを結ぼうとする現場を目撃してしまう……。
フレイグラント・オーキッズ(Fragrant Orchids)――香り高き蘭の乙女たちの物語。
※表紙のイラストは、あままつ様のフリーアイコンを使用させていただきました。
※〈エス〉というのは、〈シスター(Sister)〉の頭文字で、戦前の女学校風俗の一つです。
※本作品は不定期連載です。

目次

連載中 全30話

2021年04月09日 23:18 更新

  1. 魔神仔とフートボール篇

  2. 第1話 典雅なる戦闘服は臙脂色2021年02月26日
  3. 第2話 招かれざる宴の客人(まろうど)2021年02月19日
  4. 第3話 千年の眠りを覚ます鳳眼(フォン・イェン)2021年02月11日
  5. 第4話 〈エス〉の誘いは不穏な調べ2021年02月14日
  6. 第5話 わたしたち、お友達になりませう 2021年02月20日
  7. 第6話 その髪を飾らむと花ぞ舞い散る2021年03月02日
  8. 第7話 あなたと決闘致します2021年02月13日
  9. 第8話 提灯ブルマーもモダンに着ませう2021年02月15日
  10. 第9話 鏡華さんのお部屋は秘密の匂ひ(前)2021年04月07日
  11. 第10話 鏡華さんのお部屋は秘密の匂ひ(後)2021年04月07日
  12. 第11話 秘密の特訓、始めませう2021年02月16日
  13. 第12話 わが麗しのフォルモサ2021年02月19日
  14. 第13話 柏木さんは事件の匂ひ2021年02月19日
  15. 第14話 乙女はエバの裔(すえ)なれば……2021年02月20日
  16. 第15話 少女探偵団、始めませう2021年02月20日
  17. 第16話 〈霧社事件〉ってご存知?2021年03月01日
  18. 第17話 山雨来らんと欲して風楼に満つ2021年03月02日
  19. 第18話 鏡華さん、どうなさったの?!2021年03月05日
  20. 第19話 義を見てせざるは勇無きなり2021年03月05日
  21. 第20話 お父さま、今晩は何も訊かずに……2021年03月07日
  22. 第21話 鏡華姐さんと呼んでもよくって?2021年03月08日
  23. 第22話 空き家の冒険、始めませう(前)2021年04月07日
  24. 第23話 断章 囚われの乙女の独白2021年03月09日
  25. 第24話 空き家の冒険、始めませう(後) 2021年04月07日
  26. 第25話 『フレイグラント・オーキッズ!』内緒話――中華世界の「劍」の使い方2021年03月14日
  27. 第26話 もうひとりの関係者はどなた?2021年03月28日
  28. 第27話 〈剛の者〉だったのはどなた?2021年04月09日
  29. 第28話 わたしたち、正々堂々戦うと誓いませう2021年03月28日
  30. 第29話 フートボールで決着をつけませう(前)2021年04月09日
  31. 第30話 フートボールで決着をつけませう(後)2021年04月09日

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

30話まで読了

 サッカーのシーンとても面白かったです。解説が丁寧で、隅々まで理解しながら頭の中で映像が浮かぶように読めました。度重なる危機やチャンス、中々決着がつかない一進一退のハラハラに加え、キャラの個性が炸裂してコミカルな魅力も満載でした。(春野さんの心の中のつぶやきで面白さ倍増!)今回、私としては薬師寺さんが魅力的でした。これからの静かな刃のような活躍に期待します。あ、もちろん春野さんも素敵でしたよ~。

返信(1)

主人公が(涙)!

ずっと鏡華さんの陰のようだったこず枝さんが、主人公としての面目躍如ですね! 読んでいてスカっとする、劇的なシーンでした。 三奈乃さんはスポーツを描いてもお上手なんだなあ^^。 このところご無沙汰してしまって、久々にお邪魔したら表紙が刷新されていて、思わず「おお~」と声を上げてしまいました。作品の世界観がよりはっきりと伝わってきて、素敵です!

返信(1)

フートボール試合!

『空き家の冒険、はじめませう』の迫力ある“劍”のシーン、とても映像的だったけど、フートボール試合もすごい盛り上がり!あのこず枝さんがゾーンに入っている!?鏡華姐さんの技がキレッキレ……これは名試合です(^_^)b。たおやかな美少女なはずの柏木さんのコメディエンヌ振り、そしてコメディタッチの明子さんがどんどん振り切れて爽快で、けっこう好きになっています(笑)。キャラの印象が意外な方向に変わってくるのって楽しいですね。次回で1部完、とのことですが、2部もあるということで安心していていいんですよね!? ... 続きを見る

返信(1)

莞爾と、とか素敵すぎ

とても素敵な世界で続きが楽しみです。酒と薔薇、という言い方がありますが、これは剣と百合ですね! 夢中で読んできたので「いいね」をするためにもう一度読み直すつもりです(*^^*) 表紙も素敵になりましたね。もし余裕がおありでしたら、登場人物のコーナーにそれぞれの方のぷろふぃいるを挙げてくださいませんこと? お願いしてもよくって?(*^^*)←莞爾

返信(1)

推しキャラがまた1人

春野さん、今回は泣かせてくれましたね。宝塚もかくやとばかりの凛々しい美女の大競演でハラハラ、キャー!の中、くすっとさせてくれる春野さん、大好きです。そして、薬師寺さん、私はひっそりと良い仕事をするキャラも大好物。推しがまた増えました。さあ、次はフートボール! どんな試合になるのやら楽しみです。

返信(1)

3話連続!

ああ、楽しかった、面白かった……。どっぷり物語の世界にのめり込んでしまいました。笑ったり泣いたり、もう全員好き、全員可愛いいし面白い!丁寧な言葉遣いと情熱的な行動のギャップみたいなものに、いつの間にか私、ハマっていまして。本当に胸がスッとする物語ですね、読み終わるのが惜しかったです。次回の“戦い”も彼女達、色々やってくれそうで楽しみですo(^-^)oワクワク

返信(1)

素敵な剣戟シーン

三奈乃さんは戦いの場面を描いてもカッコいいなあと思いました^^!  実は私は戦いの描写が苦手で、時代小説執筆を始めた頃はチャンバラにも挑戦したのですが、やっぱり無理かなあと感じて(だって男性の書き手に敵わないんですもの!)史実寄りの歴史小説に路線変更した、という経緯があります。でも三奈乃さんは書けるわけですから、言い訳無用なのかもしれません。 そうそう、女の子だけの戦いのシーンって、日本の時代小説にはほとんど出てきませんよね。だから24話はかなり新鮮に感じました。そして25話の解説がまさ ... 続きを見る

返信(2)

24,25話読みました

かっこいい、痺れるようなアクションシーン。静かだけど緊張感がビンビン伝わって来ます。ああ、上手くいくのか、それとも逆転されるのか、ドキドキ。跳んだり跳ねたりしなくても、筆力でこれほどの臨場感が出せるのだなあ、と感嘆のため息です。25話は、このアクションシーンを書かれる時にどれほどの知識とこだわりがあったかがわかって、なるほどとうなずくことしきり。なるほどなあ、勉強になりました! ここからどうなっていくのでしょう~~。

返信(1)

今回もすっごく盛り沢山!

24話は鏡華姐さんと夏姐さんの白熱するアクションシーンと、一瞬も気が抜けない陣形のスリルが満載。鏡華姐さんの構えが美しくて、うっとり堪能していたら、お、思わぬ人物が!しかも、今までの印象とちょっと違う?ソワソワ(^^;) 25話の内緒話は至れり尽くせりの参考資料付き!理解の助けになりました。そしてこれが“鳳眼”……気高い美しさ。 私は鏡華姐さんが“莞爾(にこっ)”と笑うのが好きなのです。可愛いだけじゃ無くて強さを感じて、味方にいると頼もしい。そしてこず枝さんのナレーションはクセになる。ああ~ ... 続きを見る

返信(1)

22,23話を読みました。きゃー!

 きゃー素敵!22話で、皆様の麗しさ、りりしさに惚れ惚れ。(ええ、春野さんあなたも格好いいわ!)春野さんの名レポートで、私も画面を通して妖しい屋敷に足を踏み入れた感覚がビンビン伝わってきます。敵が怖そうであればあるほど、少女達の格好良さが浮き彫りになりますね。23話の捕らわれの乙女もさすが名門女子学生、憧れに身を焦がしながらも育ちの良さと礼節が伝わってきます。それにしても、ああ、次が待ちきれない~~!!!

返信(1)

小説情報

フレイグラント・オーキッズ!~香蘭の乙女たち~

南ノ三奈乃  minano

執筆状況
連載中
エピソード
30話
種類
一般小説
ジャンル
学園・青春
タグ
学園, 女主人公, 百合, ミステリー, アクション, 妖怪, 台湾, 長編, 昭和
総文字数
74,330文字
公開日
2021年02月09日 01:22
最終更新日
2021年04月09日 23:18
ファンレター数
24