水玉模様

作者 たちまち

[ファンタジー]

8

1,481

1件のファンレター

これは梅雨の間の物語。

高校生の“僕”は、ある雨の日に“彼女”と出会う。
彼女は決まって雨の日に、水玉模様の傘を差して川面を見ている。
不思議に思いながらも僕は彼女に惹かれていく。
ある日彼女は、あたしは川に入らなければならない、と言う。
水嵩が増して危険な川に。
やがて、梅雨明けが近づいて、別れの時がやってくる。

目次

完結 全2話

2022年05月17日 21:33 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

Добрый вечер

すげぇ~な。って。思いました。ありがとうございます。

返信(1)

小説情報

水玉模様

たちまち  tachimachi

執筆状況
完結
エピソード
2話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
【三題噺1】, 水玉模様, 梅雨, 雨の日
総文字数
4,998文字
公開日
2022年05月16日 23:24
最終更新日
2022年05月17日 21:33
ファンレター数
1